fc2ブログ
2015-12-02(Wed)

サイレーン 刑事X彼女X完全悪女 第7話

カラ(菜々緒)に殴られ意識を失った夕貴(木村文乃)が目を覚ますと、そこは地下室でした。

手足を拘束されて、椅子に座らされていた夕貴は、椅子を壊そうと暴れ始めますが・・・

夕貴は姿が見えないカラを心配しますが、そこへ現れたカラは笑みを浮かべながら「恨みは一切ないです。でも殺します。」と告げて、ついに本性を現すのでした。

さらにカラは、状況が飲み込めない夕貴に追い打ちをかけるように、自分が犯した罪の数々について平然と語り出します。

夕貴は、里見(松坂桃李)だけがカラの本性に気付き、自分を守ろうとしていたことを知り、涙を流します。

そんな夕貴をカラは痛めつけます。

あのコスプレの数々は何??


一方、里見はカラの故郷へ向かっていました。

出身校で卒業アルバムの写真を撮影して、実家や周辺を訪ねて、情報を集めていました。

そして、カラが特定の友達と2人で遊んでいたことを聞き出すのでした。

その友達は家出したことになっていますが、もしかしなくても・・・

里見のところに協力してくれていたアイ(佐野ひなこ)から、レナ(入山杏奈)と連絡がつかないと電話が入ります。

次には、夕貴の母から娘が戻って来ないと連絡が・・・

里見は、すぐに2人の失踪にカラが絡んでいると察して捜し回りますが、警察署に行っても追い返されてしまうし・・・

カラのキャバクラに行っても、はぐらかされてしまって情報は得れません。

そんな時、街で渡(光石研)を見かけた里見は、後をつけて自宅を知って驚きます。

何と、自分のマンションの部屋の正面のマンションの部屋が渡の家でした。

里見は渡から情報を得ようとしますが、これが大変なことに・・・

渡は、すっかりカラに洗脳されてしまっている感じです。

カラにちょっと良いように言われると、それを実行してしまうのね・・・

里見を金属バットで襲撃して、大惨事がw


カラが次々と人を殺しているのは、殺した人間の持っている優しさや自信を自分の物に出来ると思っているから??

今のカラがほしがっているのが、夕貴の正義感なんですね・・・


そして、死んだと思っていた月本(要潤)が生きていた・・・




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ



スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女 (第7話・12/1) 感想

関西テレビ・フジテレビ系『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(公式) 第7話『悪女が恋人に牙をむく…驚愕禁断の過去』の感想。 なお、原作漫画:山崎紗也夏氏の『サイレーン』は未読。 猪熊(木村文乃)は、態度を一変させたカラ(菜々緒)により別荘の地下室に閉じ込められる。里見(松坂桃李)が疑っていた通り、カラこそが一連の事件の犯人だと知った猪熊は命の危険を感じ...

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女 第7話

#7「悪女が恋人に牙をむく…驚愕禁断の過去」 2015.12.01 ON AIR カラ(菜々緒)に殴られ意識を失った猪熊(木村文乃)が目を覚ますと、そこは地下室だった。 手足は拘束され、口もふさがれ、助けを呼ぶことは到底できそうにない。 自分を陥れたのがカラだとは想像もして…

サイレーン 刑事×彼女×完全悪女 episode07

「悪女が恋人に牙をむく…驚愕禁断の過去」 内容里見(松坂桃李)との関係が悪くなる仲、猪熊(木村文乃)は、カラ(菜々緒)に連れられ、別荘を訪ねるが、背後からカラに殴られてしまう。意識を取り戻した猪熊は、地下室で拘束されていた。全く状況が理解出来ない...

ただいま転落中(松坂桃李)ただいま監禁中(菜々緒)殺さないと生きていけない人って・・・(木村文乃)

拒食症や過食症に悩む人は精神的に失調している。 失調には心理的な原因があることもないこともある。 痛みには苦しみが伴う事が多い。 苦しみという名の電車に乗っている人間は生きながら地獄の振動に揺られている。 食べ過ぎは健康に悪いが・・・食べなければやがて死ぬ。 食べなくても生きていけるのは植物のような

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天