FC2ブログ
2019-02-21(Thu)

家売るオンナの逆襲 第7話

輝く女性社員の活躍をアピールするためにテーコー不動産が立ち上げたウーマンプロジェクトのメンバーに選ばれた万智(北川景子)は、企画開発課で活躍するキャリアウーマンの朝倉雅美(佐藤江梨子)とインターネット推進部のワーキングマザーの宇佐美サキ(佐津川愛美)と共にプロジェクトを進めます。

しかし、既婚者ですが子供はいらない主義の雅美と、自分の価値観が絶対だと信じるサキの意見は衝突します。

サキには子育てがあり、時短勤務のため、会議途中で帰ってしまい、その姿にいら立ちを覚える雅美は、万智と庭野(工藤阿須加)をボーリングに誘います。

庭野は、あの万智がボーリング未経験者だと知り、しかもスコア0を叩き出したことでかなり驚いていました。

万智の投げ方・・・ある意味、すごいわ。

ある日、雅美は自分の家探しを万智に相談します。

サキは同期の足立(千葉雄大)の紹介で、留守堂(松田翔太)に家探しを相談していました。

一方、連日、仕事で帰りが遅い万智に密かな不満を抱く屋代(仲村トオル)は、美加(イモトアヤコ)のアルバイト先の店長・楓(真飛聖)と、ちちんぷいぷいで再会し距離を縮めるのでした。

屋代は美加の策略に乗ってしまうのか・・・

一方、足立は留守堂への叶わぬ思いを抱いていて、仕事もスランプ中です。

雅美とサキの家探しがブッキング??

どちらも気に入って譲らないので、抽選制になってしまったようですが、留守堂は万智の不正を見抜くのでした。

ボーリング対決になってしまい、万智は美加に教えを請いますが、無理なものは無理かも・・・

ボーリング対決の勝敗は・・・

万智・・・仕事をいっぱいしている場合じゃないような気がします。

屋代の心が離れて行っている??






人気ブログランキング

ドラマランキング





2019-02-21(Thu)

相棒17 第16話

右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)は、参事官・中園(小野了)に呼び出されます。

刑事部長・内村(片桐竜次)が、殺人事件の容疑者として神奈川県警に逮捕されたと言います。

内村は取り調べに対して黙秘を続けているらしく、右京さんたちは中園から、マスコミに漏れる前に真相を解明するように厳命されるのでした。

都合の良い時だけ捜査権を与えると言われてもね・・・

殺害されたのは人権派弁護士・小柳(五宝孝一)で、事件当夜、内村は川崎市の河川敷で、遺体の傍らに佇んでいる姿をパトロール中の警察官に目撃されていました。

その警察官の腕を振り払ったところ、現行犯逮捕されたのでした。

小柳の靴底や着衣からローズ系の香水に使われる成分が検出されたことを知った右京さんは、現場近くの線香工場を訪ねます。

その工場には、小柳の紹介で雇い入れた元受刑者・須藤(佐野泰臣)が働いていることが判明します。

須藤は事件翌日から無断欠勤をしており、連絡も取れないようです。

右京さんたちは、須藤が起こした12年前の事件と今回の一連の事件の関係を調べます。

被害者の女子高生の母親・由美(あめくみちこ)とは会えたのですが、父親・笹山(江藤潤)は海外出張とのことでした。

そして、笹山と内村が大学の同期で、12年前の事件の時も遺族の便宜を図っていたことがわかります。

由美が出所した須藤の居場所を知りたかったのは・・・

須藤が由美たちの手紙を受け取り拒否していたのは・・・

計り知れないものがあると思いました・・・






人気ブログランキング

ドラマランキング






2019-02-20(Wed)

初めて恋をした日に読む話 第6話

匡平(横浜流星)から思いを寄せられていることを知った順子(深田恭子)は、パニック状態で美和(安達祐実)に助けを求めて行きます。

しかし、匡平を東京大学に合格させることが何より大事だと再認識した順子は、匡平は勉強のし過ぎでおかしくなっているだけだと結論を出してしまうのでした。

一方、一真(中村倫也)と顔を合わす気分になれない匡平は、カフェで自習をしていました。

そこに、アメリカ出張へ行く雅志(永山絢斗)と偶然、遭遇した匡平は、「嫌いになりそうなくらい順子が好きだ」と正直な思いを告げるのでした。

そんな中、美和の提案で、順子たちの高校の同窓会が開かれることになります。

幹事を頼まれた雅志は、女性にもてる自分を順子に見せるためのアピールの場として気合を入れるのでした。

行く気がなかった順子ですが、「恋人を見つければ、匡平の気の迷いも収まるかもしれない」と言う美和の言葉に納得し、同窓会への参加を決めますが・・・

美和は同じ高校ではなかったのですが、自分の婚活のため上手いことを言って潜り込んでいました。

もんちゃん(真凛)から教えてもらった占いが怖いほど当たっている??

秀吉タイプって・・・雅志かと思ったら、何と雅志の部下・西大井(浜中文一)なのか~w

美和がセッティングした2次会ですが、美和は当然、ドタキャンで、雅志と一真の2人きりになってしまい・・・

一真から順子と一夜を共にしてしまったことを聞いた雅志は・・・

同窓会は、匡平の勉強のために順子もドタキャンしてしまい、雅志の野望は潰えていますね。

順子は自分の教える能力に限界を感じて、匡平を東大への受験に特化した塾へ入れようと画策します。

匡平の父・菖次郎(鶴見辰吾)の口添えもあり、匡平は入塾を許されるのでした。

しかし、匡平の担当講師・百田明奈(高梨臨)・・・結構可愛いかも。

そして、順子は一真にストレートに告白されるのでした。






人気ブログランキング

ドラマランキング





2019-02-20(Wed)

後妻業 第5話

柏木(高橋克典)は、小夜子(木村佳乃)の弟・博司(葉山奨之)を東京へ送り込み、本多(伊原剛志)の過去を探って弱みを握ろうとしています。

小夜子は、朋美(木村多江)を尾行することになった博司に「天敵女の尻尾を掴め!」と発破をかけます。

そして、新しいターゲットの元開業医の資産家・笹島(麿赤兒)との見合いに臨みます。

同じ頃、司郎(長谷川朝晴)と事務所スタッフ・絵美里(田中道子)の浮気現場を目撃した朋美の怒りは膨れ上がり、とうとう爆発してしまうのでした。

そんな中、笹島がかなりの資産家であることに目を輝かせる小夜子は、後妻業へのやる気をみなぎらせるのでした。

朋美のところに、姉・尚子(濱田マリ)の頼みで大阪での仕事が舞い込んで来ます。

早速、リフォームを希望する依頼主のところへ向かいますが、何とそこは小夜子たちが狙っている笹島の邸宅でした。

そうとは知らない朋美は、一人暮らしの笹島を心配しますが、ガールフレンドからの電話を嬉しそうに受ける笹島を見て、亡き父を思い浮かべていました。

小夜子と朋美は同じ人物に向き合っていることには気づいていません。

一方、博司は柏木の仕事をさぼってパチンコに勤しんでいましたが、すぐにバレてしまい、怒られていました。

そして、本気で朋美と本多のことを探り始めます。

朋美は小夜子から預かった父の合い鍵を郵便受けに返していました。

東京に戻って、司郎と絵美里とひと悶着あり、本多の情報から博司が小夜子の息子ではないかと聞かされて、電話を掛けて来た小夜子に不公平だと告げて泣く朋美は・・・

やはり、本多のところへ行ってしまったか~w

その様子を博司に写真に撮られてしまって・・・

弱みを掴んだ柏木と小夜子は大喜びですが・・・

次回は、朋美が何か仕掛けるのか??



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SINGS 〜Cover Theme Songs〜 [ 高橋克典 ]
価格:2585円(税込、送料無料) (2019/2/20時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2019-02-19(Tue)

マンダム モワトレ 薬用デオドラントショット

マンダム モワトレ 薬用デオドラントショット



モラタメさんより、

マンダム モワトレ 薬用デオドラントショットがモラえるとのことなので申し込んでみました。

これは、頭皮汗臭まで防ぎ、一日中ニオイを気にせず過ごせる薬用デオドラントです。

頭皮環境を考えたスカルプケア処方(弱酸性+保湿成分配合)で、速乾性があり、髪型が崩れにくい処方です。

いつでもどこでもひと噴きで簡単ケアできます。

香りは、シーンを選ばない「無香料」と、ふんわりやわらかで清潔感のある「シャボンの香り」の2種があります。

これから、暑くなって来て、帽子をかぶって蒸れた頭皮に役立ちそうです。








プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天