2017-10-16(Mon)

陸王 第1話

埼玉県にある足袋製造会社・こはぜ屋の社長・宮沢紘一(役所広司)は、年々先細る足袋の需要から、資金繰りに頭を悩ませていました。

ある日、メインバンクへ追加融資の相談に行った宮沢は、融資担当の坂本太郎(風間俊介)から、新規事業に踏み出してみてはどうかと提案されます。

その場では軽く応じた宮沢でしたが、会社の存続がかかるテーマなだけに真剣に考え始めるのでした。

そんな中、娘・茜(上白石萌音)に頼まれたスニーカーを買いに行ったことがきっかけで宮沢は新規事業について閃きます。

それは、足袋製造会社としてこれまでに培った技術が活かせる「はだし感覚」を追求したランニングシューズの開発でした。

相談された坂本は宮沢に、知り合いのスポーツショップ経営者・有村融(光石研)を紹介します。

早速、動き出した宮沢は長男・大地(山崎賢人)を連れて、豊橋国際マラソン大会を見学するために出かけます。

大地は、先の見えないこはぜ屋を継がず就職活動をしていました。

でも、彼はきっと・・・

大地は、豊橋国際マラソン大会に出場するダイワ食品陸上部・茂木裕人(竹内涼真)に憧れを持って応援していたので、最近はぶつかることも多い父親と一緒に見学に行くことを了承しました。

やはり、茂木はアトランティスのシューフィッター・村野尊彦(市川右團次)が心配していた通り、走法に無理があってゴール間近で故障してしまいました。

その様子を見ていた大地は、がっかりしてしまい・・・

父親が怪我をしないランニングシューズの開発をすると言っても、冷たい態度を取るだけでした。

ランニングシューズの開発は、専務であり経理担当でもある富島玄三(志賀廣太郎)が大反対していました。

シューズの開発は、とんでもなく経費がかかるようです。

従業員に無理を言って残業してシューズの開発を手伝ってもらっていましたが、これから融資を受けるためにはリストラも断行しなくてはいけない状況まで追い詰められてしまって・・・

さらには融資担当の坂本も上司の言うことを聞かず、島流しにされてしまうことに・・・

今度、坂本の代わりに来た坂本の上司・大橋浩(馬場徹)は、かなり失礼な人物ですw

最後には、宮沢にギャフンと言わされていましたけど。

最後に坂本から宮沢は、ランニングシューズの開発に役立てばと、特殊技術加工された「シルクレイ」を紹介されます。

特許を持っている開発者は、飯山晴之(寺尾聰)という人物らしいのですが・・・

宮沢の開発したランニングシューズは、上手い具合に茂木の手に渡ったし、これからが楽しみです。

陸王って、このシューズの名前だったのですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

陸王 [ 池井戸潤 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2017/10/16時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-10-15(Sun)

オトナ高校 第1話

2017年の秋、トップバンクで将来を嘱望される行員・荒川英人(三浦春馬)は、突然現れた見知らぬ男・嘉数喜一郎(杉本哲太)からピンクの書状を渡されます。

日本では深刻な少子化問題に歯止めをかけるために「オトナ高校」を創立した模様です。

性経験のない30歳以上の男女に、本当の大人になるための英才教育を受けさせることを決定しました。

英人が渡されたのは、入学召喚状でした。

拒否すれば逮捕、服役などの罰則があると知った英人は、入学期日までに何とか入学しないで済むように画策します。

しかし、イケメンで高学歴高身長と絵に描いたような良い男なのに、今まで彼女の一人もいなかっただけに、上手く行くはずもなく、「オトナ高校」に入学することが決定してしまうのでした。

とうとう入学の日がやって来て、周囲を見渡すと、英人が何とか童貞を捨てようとアタックした姫谷さくら(松井愛莉)やモテ上司だと思っていた権田勘助(高橋克実)がいて・・・

担任の先生は、山田翔馬(竜星涼)で若いけど5人の子持ちで、名前も翔馬と書いてペガサスと読むw

副担任は、何と姫谷さくらでした。

英人の前では、誰とも付き合ったことがないと言っていたのに、実は・・・

もう一人の副担任は、持田守(正名僕蔵)で、彼は人は見た目ではないと言い、彼は美人の妻をゲットしただけではなく、愛人が5人もいる勝ち組でした。

英人・・・ペガサス先生に「チェリート」ってあだ名まで付けられてしまって・・・

権田はずっとモテ上司を演じていたので「サショー」で、バリバリのキャリアウーマンなのに処女と言う園田真希(黒木メイサ)は結婚している男性ばかり好きになっていたので「スペア」なんて・・・

授業もあるけど、実践もあるので、みんなで合コンパーティーに出席しました。

ここでも、英人は高いプライドが邪魔してしまい、とんでもない結果に終わっていましたね。

困惑と焦りで満載のピンクの脳内英人がすごく面白いです。

こんなことで卒業できるのか、ちょっと心配ですが・・・

面白くてお気楽に観れるので、これからも観て行こうかなと思いました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三浦春馬ふれる [ マガジンハウス ]
価格:2808円(税込、送料無料) (2017/10/15時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






2017-10-14(Sat)

コウノドリ2 第1話

産婦人科医としてベテランの域に入った鴻鳥サクラ(綾野剛)は、かつての恩師・萩島(佐々木蔵之介)が勤務する離島の病院へ行きます。

島民と近い距離で向き合う荻島の姿を見たサクラは・・・

一方、ペルソナ医療センターでは、研修医から専門医になった産婦人科医・下屋(松岡茉優)と新生児科医・白川(坂口健太郎)が、精力的に働いていました。

そんな中、離島から戻ったサクラは、助産師・小松(吉田羊)と、耳が不自由な妊婦・マナ(志田未来)を診察します。

夫・健治(泉沢祐希)も耳が聞こえないため、医療用語を筆談で伝えることに。

その頃、キャリアウーマンの妊婦・彩加(高橋メリージュン)を診察していた産婦人科医・四宮(星野源)は、赤ちゃんが心臓に小さな穴が開く疾患にかかっていることを発見します。

自分のプロジェクトの遅れを気にしている彩加は、すぐに仕事に戻りたいと思っていたようですが、赤ちゃんに疾患が見つかって一人で追い詰められて行くことに・・・

優しい旦那さんがいますが、彼も育休があっても取れない状態のようです。

さらにマナも出産を前に、サクラに不安を打ち明けていました。

マナは耳が聞こえませんが、サクラのピアノ演奏を聴いて動き出す赤ちゃんの耳は聞こえているみたいです。

そして、彼女は一人で買い物に出た時に破水してしまって・・・

マナを助けてくれたのは、ペルソナ医療センターに研修医としてやって来た赤西吾郎(宮沢氷魚)でした。

彼の実家は産婦人科病院をやっていて、彼のお父さんと大澤院長(浅野和之)が友人同士だから、ここへ来たようですね。

しかし、彼は産婦人科医になるつもりはないと言い出して・・・

その発言を聞いた四宮は、使い物にならないので邪魔はするなと釘を差していました。

でも、ここで働いていれば、そのうち赤西の気持ちも変わりそうな気がします。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コウノドリ(19) (モーニング KC) [ 鈴ノ木 ユウ ]
価格:606円(税込、送料無料) (2017/10/14時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-10-13(Fri)

刑事ゆがみ 第1話

うきよ署刑事課強行犯係・弓神適当(浅野忠信)は、適当でだらしなく、人と一緒に行動することを嫌う変わり者です。

しかし、事件の捜査となると、常識やレッテルに惑わされず、ただひたすらに真実を追い求めるのでした。

彼の相棒で若手刑事の羽生虎夫(神木隆之介)や弓神と同期で上司である菅能理香(稲森いずみ)にとっては厄介な存在みたいです。

ある日、女子大生の押田マイ(小倉優香)の遺体が、歩道橋の階段で発見されます。

マイはお酒を飲んで帰宅途中に、誤って階段から転落した可能性が高かったですが、遺体を見て何かを感じた弓神は、羽生を巻き込んで勝手に捜査を始めてしまうのでした。

弓神は、ハッカーの「ヒズミ」こと氷川和美(山本美月)からも情報を得て、事件当日、マイと一緒に飲んでいた友人・倉間藍子(大後寿々花)に会いに行きます。

すると藍子は、1週間前に痴漢した男を捕まえたこと、男から現金を受け取り警察には届けなかったこと、そしてその夜から嫌がらせを受け始めたことを話し始めます。

弓神と羽生は、痴漢騒動があったうきよ台駅を訪れて、当日勤務していた駅員・坂木望(杉咲花)から話を聞きます。

望とは中学時代の同級生だった羽生は心躍らせます。

やがて、望の協力を得て、痴漢疑惑の男・沢谷(岡田義徳)を発見しますが・・・

弓神と羽生・・・バディなんだけど、別行動も多いですね。

羽生の望に対する淡い恋心が今回の事件では、とても切なく映りました・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

刑事ゆがみ 1 -働く悪人ー (ビッグ コミックス) [ 井浦 秀夫 ]
価格:596円(税込、送料無料) (2017/10/13時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-10-13(Fri)

ドクターX~外科医大門未知子5 第1話

未知子(米倉涼子)が旅先で乗った路線バスの運転手・車田一久(松沢一之)が意識を失い、心肺停止状態に陥ってしまいます。

ここで、未知子は同乗していた蛭子さんに言い寄られて大変でした(笑)

未知子は、通りかかった「謎の女」の助けを借りて、車田を麓の病院へ運びます。

その病院は、かつて未知子に憧れて、医局を飛び出した外科医・森本光(田中圭)が切り盛りをしていました。

未知子は森本を助手にして救命処置を行います。

しかし、ここでは設備が足りないため、近いうちに再手術すると言い残して未知子は去って行きます。

一方、東帝大学病院では、新院長・志村まどか(大地真央)がクリーンな医局を取り戻そうと、大改革を推し進めていました。

まどかこそ、未知子が先日旅先で出会った「謎の女」でした。

彼女は最新設備の整った東帝大学病院で手術するのが最善だと判断して、車田を転院させて、未知子をここで雇うことまで決定します。

しかし、車田の手術をするのは未知子ではなく、アメリカにいる心臓外科の世界的権威・ジャイケル・マクソン教授(ブレイク・クロフォード)に手術支援ロボット・コロンブスを遠隔操作して執刀するように依頼したのでした。

その矢先、未知子はトンカツ屋で相席になった有名ジャーナリスト・一色辰雄(升毅)が目の前で倒れてしまい、東帝大学病院に搬送させます。

しかし、これがとんでもない事態を引き起こすことになるのでした。

前院長・蛭間重勝(西田敏行)は、知床分院に飛ばされていましたが、外科副部長に舞い戻った海老名敬(遠藤憲一)に呼ばれて本院に戻ってみると、そこでは蛭間の査問員会が開かれて・・・

外科副部長・猪又孝(陣内孝則)に散々言われて、蛭間・・・ブチ切れたみたいですね。

ここから、蛭間の逆襲が始まります。

蛭間は、日本医師倶楽部会長・内神田景信(草刈正雄)に取り入って、院長の座に返り咲くことに成功します。

マダム・クリーンと呼ばれていたまどかは、何と一色と不倫していて、それが世間にバレてしまったのでした。

遠隔操作の手術は、そんなに上手くは行かず、結局は未知子の力で何とかなりました。

内神田と晶(岸部一徳)は、知り合いみたいですね。

内神田と蛭間は結託して、未知子を潰そうとしているみたいですが・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Doctor-X 外科医・大門未知子 Original Soundtrack 2 [ 沢田完 ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2017/10/13時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天