2018-02-15(Thu)

相棒16 第16話

消費者金融で社員1名が死亡する乱闘事件が発生しました。

殴り込んだ烏丸(池田成志)も重体で集中治療室に運び込まれます。

その病院に幸子(鈴木杏樹)が駆け付けて来ます。

烏丸は幸子の店「花の里」の常連で、2人の間に流れる親密な空気に亘(反町隆史)は気をもんでいました。

亘が烏丸について調べてみると、彼は暴力団の構成員からプロボクサーに転身していました。

烏丸は引退後、建設現場で真面目に働いているらしい。

乱闘事件は、烏丸と幸子の初デートの後に起きていましたが、烏丸が何の因果関係もない消費者金融で、何故事件を起こしたのか分かりませんでした。

烏丸と幸子のデート中に、ホームレスに暴力を働く若者にキレた烏丸が過剰防衛をしてしまったことや幸子が自分の過去を語ったことで、2人の仲がこじれてしまったことにも関係していそうです。

幸子は、烏丸が乱闘事件を起こした消費者金融が、自分の忌まわしい過去の金融ヤクザと関連していると知って・・・

さっちゃん、大暴れって感じですか??

幸子のことをずっと気にかけている右京さん(水谷豊)も、彼女の性格が激しい方だということをすっかり忘れてしまっていたようです。

幸子はお咎めがなかったですが、ランキング上位の元プロボクサーの烏丸は・・・

「花の里」で烏丸が好きだったポテトサラダを作っている姿がちょっと悲しい。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

相棒season15(下) (文庫) [ 碇 卯人 ]
価格:928円(税込、送料無料) (2018/2/15時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-02-14(Wed)

FINAL CUT 第6話

慶介(亀梨和也)が制裁するために脅迫して来たザ・プレミアワイドの関係者・井出(杉本哲太)、久美子(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)は、司会者・百々瀬(藤木直人)の呼びかけで会議室に集められます。

一同は百々瀬から、全員が慶介に脅迫されていたと知らされて驚きます。

そんな彼らを前に、百々瀬は不敵な笑みを浮かべて、「早川慶介」を調べるように指示するのでした。

ある日、慶介が勤務する警察署管内で料理研究家のみちる(今野杏南)が殺害される事件が発生します。

世間は、事件当日に彼女とケンカをしていたという恋人・矢口(中村倫也)に疑惑の目を向けます。

そんな中、矢口が、百々瀬のザ・プレミアワイドの報道を皮切りに、世間から自分が犯人だと疑われるようになったと、慶介のところに助けを求めにやって来ます。

無実を主張し、もう一度恋人・みちるに会いたいと涙する矢口に過去の自分を重ねた慶介は、力になると約束しますが・・・

やって来た大地(高木雄也)は、矢口のことが信じられず、慶介の仕事のこともあるので、バレたらどうするのかと言っていました。

その話を矢口に聞かれてしまい、彼は慶介の家を出て行ってしまい、公務執行妨害で逮捕されてしまうことに・・・

慶介は上司・高田(佐々木蔵之介)に、矢口の件を話し、お互いに言いたいことを言っていましたね。

高田も、慶介に言われた「マスコミと警察が繋がっている」と言われて、かなり動揺していたような・・・

ザ・プレミアワイドに矢口の両親が謝罪に出演していて、それを見た高田は、まだ公務執行妨害でしかないのに驚いていました。

追い詰められた矢口は、自殺をしようとしてしまいますが、それを助けたのは慶介でした。

おかげで、慶介はみんなの知るところとなってしまいました。

雪子(栗山千明)も彼の正体を知ってしまいました。

そして、慶介から、本当の目的を知らされた雪子は・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FINAL CUT カットクリアファイル
価格:500円(税込、送料別) (2018/2/14時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-02-13(Tue)

海月姫 第5話

月海(芳根京子)たちが暮らす天水館の持ち主・千絵子(富山えり子)の母親に、翔子(泉里香)が直接、土地建物の売買契約を持ち込み、月海たちは戦々恐々となります。

蔵之介(瀬戸康史)も花森(要潤)から、父・慶一郎(北大路欣也)が主催するパーティーで、天水館がある地区の再開発の賛成派を表明すると聞いて、危機感を募らせます。

そこで蔵之介はクラゲのドレスをたくさん作って販売したいと訴える月海に賛成し、慶一郎のパーティー開催日にファッションショーをぶつけようと考えます。

ジジ様(木南晴夏)は賛成し、ばんばさん(松井玲奈)とまやや(内田理央)もジジ様から「儲けが出たら、趣味の品を買えるかも」と言われ、やる気を出すのでした。

作戦会議を始めた月海たちは、販売用のドレスを作るために縫製のプロを雇うことを決意します。

千絵子の友人で、人形専門の服作りをあくまで趣味でしているノムさん(安達祐実)の力を借りることになります。

新たなオタク女子の新キャラ・ノムさんの登場です。

ノムさんは人形至上主義なので、人のことを虫けらと呼びますw

蔵之介は、いつもジャージ姿で前髪で顔を隠しているまややの美しさに気付きます。

ファッションショーのモデルは、まややと蔵之介に決定しました。

まややがこんな格好をしているのは、悲しい過去があったからですね。

目つきが鋭いので子供の頃のあだ名が「殺し屋」だったそうですが、それを聞いた千絵子は「私なんて、ずっとハムよ」と言うのでしたw

ファッションショーは、月海の提案で、天水館を幻想的に飾って行うことになります。

しかし、蔵之介は慶一郎のパーティーに出席することになり、ファッションショーをかなり遅刻することになってしまって・・・

三国志キャラのガチャ100個を入手するために、別人のようになったまややが奮闘しますが・・・

花森も司会をやってくれていましたね。

しかし、どうにもならない事態が発生して、あらかじめ話をしていたジジ様が蔵之介にSOSを出すのでした。

戻って来た蔵之介・・・男とは思えない美しさです。

彼が連れて来たお客さんに、SNSの拡散を呼び掛けて、その様子が蔵之介の母・リナのところにも・・・

修(工藤阿須加)は、翔子に付きまとわれていて、その様子を悲し気に見つめる月海・・・

そんな彼女に蔵之介は「俺を見ろ」と言うのでした。

最後は、蔵之介が月海にキスを・・・その様子を見てしまった修は・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

海月姫(05) (講談社コミックスkiss) [ 東村アキコ ]
価格:463円(税込、送料無料) (2018/2/13時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-02-12(Mon)

99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ 第5話

深山(松本潤)が所属する斑目法律事務所に、大怪我をした志賀(藤本隆宏)と奈津子(渡辺真起子)が相談にやって来ます。

請け負った刑事裁判の弁護を協力してほしいと言います。

それは女子高生・工藤久美子(清原果耶)に対する強制わいせつ事件で、彼女の証言によって17歳の山崎大輝(市川理矩)とその友人・大江徳弘(福山翔大)が容疑者として起訴されていました。

山崎の元へ接見に向かった深山と舞子(木村文乃)は、警察に脅されて自白したことを知ります。

山崎は、事件当日は人気の焼肉店に仕事仲間といたと証言しますが、店員(アキラ100%)は一人一人の客は覚えておらず、アリバイが取れません。

しかし、深山は山崎から聞き出した「ある情報」を基に、刑事事件ルームの面々と再び焼肉店を訪れます。

そんな中、公判では裁判官・遠藤(甲本雅裕)が弁護側に一貫して頑なな姿勢を見せていました。

この事件は、裁判所と検察のある思惑が一致して、両者が半ば結託するような形で進められていました。

さらに、深山たちが見つけたアリバイさえも跳ねのけられて、信じられない姑息な策が発動してしまうのでした。

最後はバスに乗って帰っていた深山が「ある看板」を見つけて、そのおかげで今回も0.1%の真実を見つけることができましたね。

その「看板」を見た深山の寒いダジャレで、刑事事件ルームの面々にも寒い風が吹き荒れていたのでした・・・

舞子が持っていた写真の男は、彼女の弟(佐藤勝利)だったのですね・・・

一体何があった??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日曜劇場 99.9 刑事専門弁護士 SEASON2(上) [ 宇田 学 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/2/12時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





2018-02-11(Sun)

もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~ 第5話

秀作(山田涼介)は、兄・博文(小沢征悦)と里子(恒松祐里)の仲が急接近していることに焦り、これまでのチャンスを無駄にして来たことを悔やみます。

秀作は、里子と結婚する気でいる博文に、彼女のことが前から好きだったと打ち明けますが、博文は引き下がるどころか「争うだけ無駄」と秀作をあしらいます。

激怒した秀作は、今まで自分が気に入ったものを横取りし続けて来た博文に、今度ばかりは勝ってみせると宣戦布告しますが・・・

一方、智晶(波瑠)から、楠木(千葉雄大)に見せるためのキスをされた尾関(小瀧望)は、智晶を好きになってしまったらしく、秀作に例え話を持ち掛けていました。

そして、博文の最大の弱点に気付いた秀作は、兄の因縁のライバル・善財(竹森千人)の元を訪れて、協力を願い出るのでした。

善財の見返りは、秀作の上司たちが使っている大人気のフレンチのお店を予約してほしいと言うものでした。

彼曰く、このお店で食事をできるかどうかで、博文に勝てるかどうかも掛かっていると言うのでした。

バレンタイン当日、博文は里子とクルーズに出かける予定のようです。

諦めてしまった秀作に、智晶がハッパをかけて、秀作は最後のあがきに里子を奪いに港へ向かうのでした。

しかし、財布を忘れてしまい、ちょうど胸ポケットに入っていた警察手帳をフル活用して、何とか港まで辿り着くのでした。

テーマ曲が2時間サスペンスですよねw

その後、秀作は里子と上手く行くのですが、これには博文の策略がありました。

彼は患者としてやって来た美女に心を奪われてしまい、アップグレードだと言いながら、里子を秀作に押し付けたのでした。

しかし、この話にはオチがあり、これは善財の策略だったのでした。

秀作のお願いは、しっかり生きていたんですねw

美女に振られ、結婚を決めた善財の結婚披露宴でハンドベルの演奏をすることになってしまった博文・・・自業自得です。

そして、帰宅した泰蔵(中村梅雀)が玄関で倒れてしまって・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マエヲムケ [通常盤][CD] / Hey! Say! JUMP
価格:1150円(税込、送料別) (2018/2/11時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天