2017-08-13(Sun)

ウチの夫は仕事ができない 第6話

司(錦戸亮)と一度もケンカをしたことがない沙也加(松岡茉優)は、マタ友たちから「一度もケンカをしたことのない夫婦に限って、1回のケンカが離婚に繋がる」と聞いて、出産前に司とケンカをすることを決意します。

一方、司が勤めるイベント会社の第一制作部に、融通が利かないことで有名な経理の合田(袴田吉彦)が乗り込み、細かい不備のある伝票を田所(藪宏太)に押し返して来ます。

部員たちは、合田が不本意な部署に異動させられた腹いせに、無駄に厳しくしているのだと不満を募らせていました。

そんな中、司は下請け会社からイベントの開催延期に伴う振り込みの遅れのせいで、経理のやりくりができないと泣き付かれます。

司は経理に相談に行きますが、合田から納品されていない物の支払いはできないと突っぱねられてしまいます。

土方(佐藤隆太)からはケンカをしてでも下請けを守るように言われた司は、ケンカは嫌なので合田を説得するため、下請け会社のこれまでの実績をまとめていましたが・・・

一方、沙也加の方は、みどり(江口のりこ)が田所とケンカをして戻って来て振り回されていました。

そのおかげで、司が大切にしていた粘菌を不注意でダメにしてしまい、想定外の夫婦ゲンカが勃発してしまうのでした。

今回のことで、司も沙也加も相手のことを改めて考える、いい機会になったみたいです。

沙也加が毎日作ってくれるお弁当のことにしても、司が大事にしている粘菌のことや仕事のことにしても・・・

司は最終手段、常務に直訴と言う手を使っていましたが、結局は土方や合田も手を貸してくれていたのかな??

田所もみどりと寄りを戻して、お弁当を作ってもらっていました。

みどりがニモちゃんとバカにしている司の姉だと知ったら驚くでしょうね・・・

沙也加とみどりの間で、今度みんなで食事に行こうと言っていましたけど・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング






2017-08-13(Sun)

ハロー張りネズミ 第5話

五郎(瑛太)と霊媒師・節子(蒼井優)は、人気女性漫画家・北村アキコ(内田慈)の家で巻き起こる怪奇現象について調べていました。

節子は、和室にある床柱から霊気が溢れていて、それが発端になっていると言います。

一方、同じく床柱について調べていたグレ(森田剛)は、アキコの別れた夫(清水伸)に話を聞きに行き、その床柱が夫のお気に入りで、辺境の地から取り寄せたものだと知ります。

それを聞いた五郎と節子は早速、その場所を訪れて、調査を開始します。

すると、その床柱は、ある祈祷師の怨念が元々、床柱の木に宿っていた精霊を悪霊に変えてしまったものだと判明します。

アキコと七恵(後藤由依良)は、アキコの仕事部屋に避難して過ごしていましたが、七恵は様子がおかしくなり、包丁を手に一人で自宅に戻るのでした。

七恵も節子と同じような力を持っているみたいで、七恵の力が封じられていた悪霊を呼び起こしてしまったようです。

何かを感じた節子は、早くアキコの自宅へ急ぐように五郎に言っていました。

節子は自分一人の力では悪霊と対峙できそうにないので、七恵の力も借りようとしていましたが、一歩遅く七恵は悪霊に取り込まれてしまって・・・

それでも、節子は五郎に手伝ってもらって七恵を取り戻し、3人で悪霊を退治します。

アキコも大変な目に遭わされましたが、無事に自宅に平穏が取り戻せて、アキコは自宅で仕事をすることにしたようです。

七恵もみんなと一緒なので寂しくないですが、あの和室は七恵の部屋にリフォームされたようです。

もう大丈夫なのかな??と思ったのですが、七恵の目線がちょっと怖いw

五郎は節子の自宅へギャラの交渉に向かおうとすると、蘭子(深田恭子)が着いて来ます。

節子は人の心も覗けるようで、蘭子の心もチラリと覗いたようですね。

蘭子の心にいるのは・・・

節子は子だくさんのシングルマザーみたいですね。

能力と恋愛は別物みたいです。





人気ブログランキング

ドラマランキング





2017-08-11(Fri)

セシルのもくろみ 第5話

奈央(真木よう子)は洵子(板谷由夏)に、雑誌からの「卒業」を告げられます。

洵子は、葵(佐藤江梨子)と萌子(藤澤恵麻)の間で起きたトラブルの責任を考えて、読者モデルの企画自体を見直すことになったためと、卒業の経緯を奈央と江里(伊藤歩)に説明します。

それを受けて江里は、「きちんとミヤジを卒業させてやりたい」と、奈央の企画「ミヤジ改造計画」の最終回の企画を洵子に提出します。

練り直しを経て「奈央の1日寺修行」にOKが出ます。

しかし、あくまでも仕上がり次第と言う条件付きです。

江里は早速、奈央とカメラマン・航平(金子ノブアキ)を連れて、ある寺を訪れます。

寺修行に励む奈央は、掃除や写仏、山登りに集中して取り組んでいました。

最初は文句ばかり言っていた奈央ですが、お寺さんに色々と話を聞かされてかなり変わって来ましたね。

航平が撮影した写真に写る奈央の表情もすごく良かったです。

早起きして、山頂から撮影した雲海も素敵でした。

一方、由華子(吉瀬美智子)は、新たに専属モデルとなったレイナ(芦名星)を雅美(小野ゆり子)から紹介されていました。

レイナは由華子の大ファンなのだと言っていました。

そして、しばらくして由華子は作家である夫と離婚することに・・・

シングルマザーとして再出発するみたいですね。

そのことで、元モデルでテレビのコメンテーターに転身している舞子(長谷川京子)が記者たちからインタビューを受けていました。

舞子は、私生活を出した由華子のことを「もうそろそろ、ハマユカもお終いかな」と言っていました・・・

奈央は、雑誌で由華子の記事を見て心配しているみたいです。

奈央の方も旦那さんが総務課へ異動になり、お給料も減るみたいなのでパートを増やすことを考えます。

ファミレスの面接に行こうとする奈央の前に、雑誌の卒業と共に涙で別れた江里が現れて・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング






2017-08-10(Thu)

過保護のカホコ 第5話

カホコ(高畑充希)と泉(黒木瞳)が、都合のいい時だけ自分を頼り、スポンサーとしか思っていないことに怒った正高(時任三郎)は、家を出て行ってしまいます。

カホコは心配しますが、泉はカホコに正高に連絡することを禁じます。

実家に身を寄せた正高は、妹・教子(濱田マリ)から煙たがられ、生気のない両親の元で居心地の悪さを感じていました。

一方、初(竹内涼真)から絵のモデルを頼まれたカホコは、親に甘えるのを辞めて、将来のことを考えるいい機会だと助言されます。

カホコは社会経験を積むためにアルバイトとインターンを探し始めますが、当然のように着いて来た泉が勝手に職場を決めてしまうばかりか、失敗するカホコを見ていられず、仕事でも手助けをしてしまうのでした。

そんな中、カホコの親戚間でもトラブルが続発します。

衛(佐藤二朗)との幸せが壊れることを不安に感じる環(中島ひろ子)は、喘息で病院に運ばれ、チェロが弾けなくなった糸(久保田紗友)は、非行に走り警察に補導されてしまいます。

カホコはいずれのトラブルにも顔を出していて、どうして良いのかわからず、悩みながらモデルを続けていました。

カホコの表情がとんでもないので、初は創作意欲が湧かず、彼女の悩みを聞くのでした。

その時、カホコは初がずっと持っている赤い絵の具が彼の母親がくれたものだと知ります。

そして、自分を捨てた母親にただならぬ思いを抱いていることも・・・

カホコは、泉の実家で祖母・初代(三田佳子)に、親戚のことや初のことで何かできることはないかと尋ねます。

彼女の話を聞いて、成長を感じた初代は、泉にカホコを信じて子離れするように助言しますが・・・

カホコのおかげで、正高は家に戻って来ますが、初が自分の予想を遥かに超えて行くカホコとの交際宣言をしたこと、カホコの自立宣言を聞いた泉が今度は家を出て行ってしまうのでした。

泉も子離れしないといけない時期が来ているんですよね・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

過保護のカホコ オリジナル・サウンドトラック [ 平井真美子 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2017/8/10時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング







2017-08-09(Wed)

カンナさーん! 第4話

クリエイティブディレクター・難波(加藤雅也)とのコラボレーション企画で自分の作品が選ばれたカンナ(渡辺直美)は、2日間で手書きのデザイン画を50枚描く課題を出されます。

一方、浮気相手の真理(シシド・カフカ)と別れたことを言えずにいる礼(要潤)が、カンナのマンションにやって来ます。

難波からの課題に追われるカンナは、麗音(川原瑛都)の面倒を見ることを条件に礼を部屋に入れました。

しかし、麗音を寝かしつけた礼から「あと3か月で、この家を出て行かなくてはいけない」という驚きの事実を伝えられます。

礼から自分の実家に同居することを提案されたカンナは、性格のきつい柳子(斉藤由貴)と一緒に暮らすことに困惑します。

しかし、麗音のことを考えて思い直したカンナは、美香(山口紗弥加)や翔子(トリンドル玲奈)に背中を押されながら、お試しの同居生活をスタートさせます。

正直、仕事が立て込んでいる時に家事をしなくていいのは、かなり楽なのですが、カンナはどうも周囲が気になってしまって・・・

とうとう、デザイン画も行き詰まってしまいます。

難波のところに持って行ったデザイン画にもダメ出しが・・・

カンナは難波の言葉に奮起して、もう1日ほしいと言います。

カンナは、青ちゃん先生(工藤阿須加)と翔子に色んなコスプレ衣装を持って来てもらい、家族みんなで色んな衣装を着て、写真を撮りまくります。

柳子が一番文句を言っていましたが、そのうち一緒にノリノリでした。

おかげで、デザインのインスピレーションが降りて来たカンナは、良いデザインをたくさん描いて、難波にも認めてもらうのでした。

難波にしてみれば、デザインよりもカンナ自身に興味があったようですけど。

カンナのお試し同居は解消されて、礼も自分の仕事を頑張るようです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カンナさーん!(4) (クイーンズコミックス) [ 深谷かほる ]
価格:475円(税込、送料無料) (2017/8/9時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
我が家でも猫たちのアイテムを購入しています。可愛くてオススメです♪
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天