fc2ブログ
2013-07-17(Wed)

救命病棟24時 第2話

同時に事故と事件が発生したために、楓(松嶋菜々子)は夜間の当直にもつかなくてはいけなくなります。

運び込まれた患者さんの数が半端ないので・・・

昨日、警察官に伴われた曰くありげな薬物中毒患者・坂本(玉置玲央)が運び込まれていました。

当直明けの楓が坂本の様子を見に行くと、夏目(時任三郎)に話しかけられます。

どうやら、彼は夏目を刺した犯人らしい・・・

その話を広瀬(風間俊介)が聞いてしまうのね。

そんな中、カンファレンスが行われて、患者さんの容体などの説明を広瀬がしていましたが、坂本の情報を漏らすことはありませんでした。

しかし、本庄(佐々木蔵之介)は、坂本についての正確な情報がほしいと言って来ます。

そして、昨日、楓が麻酔医の安藤(児島一哉)の帰宅を認めたことへの不満もぶつけて来ます。

楓も坂本の情報が最上院長(段田安則)から何も降りていないので、何とも言えない状態です。

楓が何も言えない状態の時、夏目が助け舟を出します。

このシーンでは、ちょっとほっとしましたね。

そこへ珍しくさやか(芦名星)が遅刻してやって来ます。

さやか・・・あの彼氏はダメだと思うよw

本庄が担当している美穂(大谷みづほ)の夫・友明(小林高鹿)への連絡が丸一日かかってようやく取れます。

折角、子供が生まれたのに、美穂と友明の関係が上手く行っていないことに気付いた本庄は、自分の仕事のことばかりに気が行っている友明にキレて暴言を吐きますw

あの本庄が4人の子持ちとは・・・

携帯の待ち受け画面は、子供たちなのねw

意外な一面でした。

まだまだまとまらない救急救命センターの面々ですが、夏目のおかげで何とかなりそうな感じです。

広瀬は、楓にすごく気を使って密かにフォローしたり、美味しいコーヒーを入れたりしています。



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

救命病棟24時(5) (第2話・7/16) 感想

フジ・『救命病棟24時 - 第5シリーズ』(公式) 第2話『生まれる命、奪われる命』の感想。 『4』までの“小島楓”では主役は厳しくないか? 第2話を観て、次週から感

救命病棟24時(5)第2話

『生まれる命、奪われる命』 内容 事件により、多くの負傷者が運ばれて来た湊大学付属病院。 楓(松嶋菜々子)たちは、処置をしていくが、混乱が増すばかり。 そこへ、別の事件で運

救命病棟24時 #02

『生まれる命、奪われる命』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天