2013-05-29(Wed)

鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~ 第8話

上羽やの経営も少しずつ軌道に乗り始め、日本画家の常連客に先代女将とは違う魅力があると言われて、鴨(松下奈緒)は上機嫌になっていました。

衣川(椎名桔平)には、鴨が女将になってから常連客の3割が離れていると言う現実を言われていましたが・・・

そんな中、鴨に電話が入ります。

周囲に怪しい者たちがいないかどうか従業員たちが見回りをしていましたが、それぞれ笑えるシーンが満載でしたw

午前0時に、財務大臣・仲代(松平健)と秘書・宮下(瀬野和紀)が、黒塗りの車で、上羽やに乗り付けて来ます。

仲代は、政策の違いから総理大臣の殿村(田村亮)との対立が噂されており、常にマスコミから追われている状態でした。

仲代は、鴨と衣川に、別件で京都に来ている殿村と、極秘で会談を予定していることを話して、自分がここにいることを隠してほしいと頼んでいました。

翌日、鴨は従業員に、仲代が宿泊していることを他言しないように告げますが、相変わらず上から目線です。

その直後、鈴風(若村麻由美)が旅館に現れて、彼女の旅館に宿泊している殿村から、仲代への伝言を預かって来たと言われます。

その伝言とは会談の日時と場所のことでした。

しかし、殿村と仲代のスケジュールは合わず、殿村は自分の予定に合わせられないのなら、会談はなかったことにすると言い出しますw

そんな時、上羽やに新聞記者がお客さんに成り済まして、仲代の居場所を探って来ます。

その時、そのお客さんの対応をしていた仲居は頼子(楠見薫)でしたが、仲代のいる部屋の情報を伝えてしまって・・・

他の従業員たちには、鴨のせいでバレてしまったことになっているようです・・・

翌日、マスコミが上羽やに押し掛けて来て大変な事態に。

ショックで食の進まない頼子は、他の従業員が鴨を責めているのを見て、自分のせいだと告白します。

でも、鴨は上羽やの女将なので、従業員の失敗は自分の失敗だときっぱり言います。

今回は、衣川が鈴風を言いくるめて、殿村と仲代の仲を取り持ったのかな?

鴨は、仲代に気持ちを落ち着ける方法として、ボンバー体操を教えてあげていましたw

鴨は仲代を上羽やから出てもらうことにして、京介(大東駿介)たちに頼んで、ウェーバー伯爵のコスプレをした仲代は、マスコミの目を盗んで梅垣やに行くことに成功します。

コスプレをした仲代を見た殿村は・・・

仲代から言われたことで、昔のように意地やメンツを捨てて会談することになったのね。

今回も鞠子(かたせ梨乃)からダメ出しのオンパレードの鴨ですが、隠し子って誰が??

鈴風も衣川の上司・高瀬(伊武雅刀)に何の用??



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鴨、京都へ行く。−老舗旅館の女将日記− 第8話

『女将たちの仁義なき代理戦勃発 内容 女将として奮闘を続ける鴨(松下奈緒) “自分の未熟さを知っている。先代とは違う魅力を持っている” と常連の日本画家の巨匠・佐伯に褒めら

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
我が家でも猫たちのアイテムを購入しています。可愛くてオススメです♪
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天