2013-05-26(Sun)

35歳の高校生 第7話

ある朝、登校した亜矢子(米倉涼子)は、美月(新川優愛)の様子がいつもと違うことに気付きます。

何故か他の1軍生徒の女子たちは、リーダーだった美月に対して、手のひらを返したように冷たい態度を取っていました。

そんな中、国木田高校が10代の少年少女の犯罪を同世代が陪審員となって裁くティーンコートの実験校に選ばれます。

点数を稼ぎたい小泉(溝端淳平)が手をあげたので、3年A組がティーンコートのモデルに選ばれます。

早速、小泉が生徒たちにティーンコートについて説明しようとした時、突然、美月が「私、盗撮されているんです。」と発言します。

それは、1ヶ月ほど前に、いきなり美月宛てに写真が送り付けられて、それ以降、ずっと狙われていると言います。

美月は小泉に、学校にいたくないと訴えます。

亜矢子は、ティーンコートで美月の盗撮問題を議題にするべきだと提案しますが、そんな大変な議題をするつもりのない小泉は誤魔化して、教室を去ります。

結局は、ティーンコートの議題は美月の盗撮問題になります。

原告の美月の弁護人は亜矢子になり、美月から被告と言われた優奈(北山詩織)の弁護人は萌(小島藤子)と梨花子(宮崎香蓮)となります。

結局、盗撮は美月の自作自演で、結局は美月と付き合っていた1軍の理(野村周平)が優奈とも付き合い始めたから、このようなことになったようです。

正光(菅田将暉)から、美月が無罪にならない場合は、弁護人の亜矢子の過去を話してもらうという変な条件を出されてしまいます。

亜矢子はそれを受けて立ち、美月が無罪なら新しく被告になった理に謝ってもらうことに。

スクールカウンセラーのあかり(片瀬那奈)がハリウッド映画ばりの迫力があると言って、先生たちのギャラリーが増えていました。

正光は、2軍以下の生徒たちを脅して、美月を有罪にするようにしていましたが・・・

亜矢子の話は、友人の話と言っていましたが、実は彼女のことですね。

美月と似すぎていた過去の亜矢子の話を聞いて、美月と理は引き分けとなります。

でも、書記を任せていた阿久津涼(山崎賢人)が美月を無罪として、理は負けました。

それを見て激怒した正光は・・・

阿久津・・・彼は何者?

ネットでティーンコートの模様が悪意を持って流されていました・・・

美月が友達との絆がほしかったと知った梨花子たち1軍の女子は、自分たちは何なのかとショックを受けていました。

EXILE/Flower Song(CD)

EXILE/Flower Song(CD)
価格:1,050円(税込、送料別)



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

35歳の高校生 (第7話・5/25) 感想

日本テレビ系ドラマ『35歳の高校生』(公式)の第7話『盗撮犯とオバサンの過去を学級裁判で暴け!!』の感想。 確かに“亜矢子のカリスマ性”は表現されてたが… 男女の他愛も...

ドラマ「35歳の高校生」 第8話 あらすじ感想「盗 撮犯とオバサンの過去を学級裁判で暴け!」

繋がりを求めて---------!! まず最初に。 今回はサブタイからしてNGワードに引っかかりますのでご注意を!! 普通にTB送信しても受付できない場合がありますので、その場合はスペ

35歳の高校生 第7話

『盗・撮犯とオバサンの過去を学級裁判で暴け!! 内容 ある朝、美月(新川優愛)の様子がおかしいことに気づく亜矢子(米倉涼子) 1軍女子のリーダーだったハズだが、一気に3軍

『35歳の高校生』第7話「ティーンコート」と『お天気お姉さん』第7話の佐々木希事件

35歳の高校生 第7話 「盗撮犯とオバサンの過去を学級裁判で暴け!!」 国木田高校が、十代の少年少女が起こした犯罪を同世代が陪審員となって裁くティーンコートの実験校に選ばれ...

TAKE FIVE六話&35歳の高校生七話感想

■TAKE FIVE六話 松坂桃李が、松雪泰子に捕まっちゃったけど。。考えてみれば、警察の中にも仲間いたんだったね、稲垣吾郎が(笑) 突然出てきた敵の怪盗団達との盗み対決も交えて、

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天