fc2ブログ
2024-02-24(Sat)

院内警察 第7話

ある日、武良井(桐谷健太)は、病院内で倒れて入院することになった結依(梨里花)に頼まれて、屋上へと連れて行きます。

結依には先天性の疾患があり、彼女の母親は榊原(瀬戸康史)がいることを理由に、この病院を選んだと言います。

武良井と結依の会話を偶然聞いてしまった榊原は、妹・希(共田すず)のことを思い出します。

そんな中、長期入院をしていた清宮(でんでん)の退院が決まり、川本(長濱ねる)たちは、退院の報告に喜びます。

すると、清宮は「頼み事がある」と言って、武良井に人捜しを頼むのでした。

清宮の依頼は、10年以上前に出て行った元妻・遠藤康恵(山本道子)を捜してほしいと言うものでしたが、さすがに院内交番の仕事ではないと、川本は依頼を受けることを渋るのでした。

しかし、武良井は即決して、康恵を捜し始めます。

病院のデータベースは、色んなところで役立つようです。

そして、武良井は川本と連れ立って康恵を訪ねますが、彼女の態度は冷たいものでしたが・・・

清宮がノートに書いていたことは・・・

清宮は最後に康恵に電話をしていました。

結依はジェンガを借りていた清宮が急死してしまったことで、ものすごいショックを受けます。

そんな結依に不器用に寄り添うのは、彼女に妹の姿を見ていた榊原でした。




人気ブログランキング
人気ブログランキング
ドラマランキング
ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

院内警察 第7話

内容武良井(桐谷健太)は、横堀(市村正親)城川(テット・ワダ)とともに、美咲(入山法子)が参加した治験について話し合っていた。亡くなった人たちは、同じ症状で亡くなっていた。そんななか病院内で倒れ入院することになった今井結依(梨里花)と武良井が屋上で話をしていたところ。そこに榊原(瀬戸康史)が現れる。一方、退院することになった清宮(でんでん)から、頼み事をされる武良井たち。敬称略脚本、相馬光さ...

院内警察 (第7話・2024/2/23) 感想

フジテレビ系・『院内警察』 公式リンク:Website、X(旧Twitter)、Instagram、TicTok 第7話『pray』の感想。 なお、原作(漫画)の酒井義(原作)・林いち(漫画)「院内警察 アスクレピオスの蛇」は、未読。 院内で見舞客だと偽っていた中学生の結依(梨里花)が入院した。武良井(桐谷健太)は、結依に付き添い屋上へ。結依の執刀医となった榊原(瀬戸康史)...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天