fc2ブログ
2023-11-27(Mon)

下剋上球児 第7話

2017年夏、11年ぶりに予選1回戦を突破し念願の「夏に1勝」を手にした山住(黒木華)率いる越山高校野球部は、続いて迎えた2回戦も強豪校相手に善戦します。

しかし、楡(生田俊平)のミスからペースが崩れ、惜しくも敗北を喫します。

野球部員たちは勝てた試合を逃したショックから立ち直れず、山住は反省から熱を出して寝込んでしまいます。

そんな中、「1勝したら戻って来てほしい」という野球部員たちとの約束に応え、南雲(鈴木亮平)が監督に復帰することになります。

美香(井川遥)も東京から戻って来るなど力強い援軍も得て意気込む南雲は、落ち込む野球部員たちを奮い立たせて実践経験を積ませるために、次々と他校との練習試合を組んで行くのでした。

南雲がバスを借りて来てくれて、それに乗ってあちらこちらへ武者修行に行っていました。

犬塚(小日向文世)と校長・丹羽(小泉孝太郎)は、南雲の監督復帰を快く思っていませんでした。

根回しは横田(生瀬勝久)がやってくれているはずでしたが、結局何もしていなかったので、南雲と山住まで呼び出されてしまって・・・

それでも横田が南雲をすごく庇ってくれたので監督に復帰が認められました。

そこから、日本一の下克上が始まることに。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

下剋上球児 [ 菊地高弘 ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2023/11/27時点)



人気ブログランキング
人気ブログランキング
ドラマランキング
ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

下剋上球児 (第7話・2023/11/26) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『下剋上球児』 公式リンク:Website、X(旧Twitter)、Instagram、TikTok 第7話『監督復帰!逆境を乗り越え夢を掴みとれ』の感想。 犬塚(小日向文世)や校長の丹羽(小泉孝太郎)には話をしたという横田(生瀬勝久)に伴われ、南雲(鈴木亮平)が監督に復帰。だが、夏の大会を2回戦で敗退した部員たちに覇気はなく、エラーをした楡(生田俊平)...

日曜劇場『下剋上球児』第7話

内容12年ぶりに予選第1回戦を突破した越山高校。だが2回戦敗退。2017年の夏が終わる。そんななか横田(生瀬勝久)に部員たちの元へ連れて行かれた南雲(鈴木亮平)監督への復帰が告げられる。一方で、山住(黒木華)から、野球部が犬塚(小日向文世)による支援が受けられなくなったことを知る南雲。部員たちの力を上げるため、南雲は練習試合を組んでいくが。。。。敬称略脚本、奥寺佐渡子さん演出、濱野大輝さんト...

下剋上球児 #07

『監督復帰!逆境を乗り越え夢を掴みとれ』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天