fc2ブログ
2023-03-28(Tue)

罠の戦争 最終話

梨恵(小野花梨)は、亨(草彅剛)への怪文書をばらまいた眞人(杉野遥亮)の動機が、亡くなった兄の陳情を亨が取り合わなかったことだと察します。

梨恵は、当時の状況を眞人に説明しますが、眞人は、納得するどころか、秘書として尊敬できる先輩であり、密かに思いを寄せる梨恵が、真実を知りながら亨を庇っていたことにショックを受けます。

一方、副大臣のポストを逃がしたことで鷹野(小澤征悦)と決裂した亨は、官邸に呼び出されます、

竜崎(高橋克典)によると、すっかり欲深くなった鷹野が、現在のポストに飽き足らず、さらなる権力を手にしようと竜崎の周辺を嗅ぎ回っていると言います。

竜崎から、鷹野を黙らせるためのスキャンダルを掴めと命じられた亨は、何とか総理に恩を売ろうと、早速、梨恵に鷹野の周辺を探るように指示を出します。

しかし、梨恵がやり切れない表情で、相談に行った相手は・・・

このことが決定打になったのか、可南子(井川遥)は亨と離婚する決意をするのでした。

亨は権力の闇に囚われていましたが、可南子から離婚届を突き付けられて、ようやく目が覚めたかな。

泰生(白鳥晴都)が友人を助けている姿を見て、在りし日の自分を見たのかも。

ここからは痛快な罠を仕掛けて、一気にひっくり返しましたね。

ラストの可南子の行動もビックリでしたが、可南子のところにみんな集まるところも面白かったです。

でも権力の闇(鶴巻)は健在なのだなとちょっと怖くなったり・・・w


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

罠の戦争 DVD BOX [ 草ナギ剛 ]
価格:19,311円(税込、送料無料) (2023/3/28時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

罠の戦争 第11話(最終話)

内容鷲津(草彅剛)の怪文書をばらまいていたのは蛯沢(杉野遥亮)だった。蛯沢にクビを告げる鷲津。蛍原(小野花梨)は、仕方が無かった理由を説明するも。。。。そんななか、竜崎(高橋克典)に呼び出された鷲津は、鷹野(小澤征悦)の弱みを握るよう命じられる。鷲津は、蛍原に鷹野の周辺調査を命じるのだった。やりきれない気持ちになった蛍原は、可南子(井川遥)に相談する。一方、蛯沢は、千葉県警に駆け込み。。。。...

罠の戦争 (第11話/最終回・2023/3/27) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・新 月10ドラマ『罠の戦争』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram、YouTube 第11話/最終回『権力の闇に射す光は…衝撃の結末へ』、ラテ欄『最終回! 権力の闇に射す光は…衝撃結末へ!さよなら鷲津』の感想。 亨(草なぎ剛)を陥れる怪文書の犯人は眞人(杉野遥亮)だった。亡兄の陳情の件が原因と察した梨恵(小野花梨)は当時の...

罠の戦争 #11 最終回

『最終回 権力の闇に射す光は…衝撃の結末へ』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天