fc2ブログ
2022-06-14(Tue)

恋なんて、本気でやってどうするの? 第9話

サリューにやって来た謎の美女は、佐藤沙羅デュビビエ(藤原紀香)と言い、要(藤木直人)がパリに渡った時に公私共に世話になったパトロンでした。

突然いなくなった要をずっと捜していたと言い、パリで新しく出すレストランに要を誘います。

要への思いが実り、ささやかな幸せを感じていた響子(西野七瀬)は、2人の関係にショックを受けます。

柊磨(松村北斗)は、要のシェフとしての未来を思い、パリに行ってほしいと告げます。

本当は純(広瀬アリス)に続いて要までいなくなることが寂しくて仕方ないのですが、彼にはそのことを口にすることができませんでした。

一方、柊磨からの拒絶に大きなショックを受けていましたが、そんな時、安心安全な大津(戸塚純貴)が・・・

純は会社からも人事異動を言い渡されて・・・

純は克巳(岡山天音)と会い、アリサ(飯豊まりえ)が田辺(アキラ100%)の妻に支払う慰謝料を稼ぐためにキャバクラにいることを伝えます。

そこで取った克巳の行動は・・・

柊磨もようやく自分の心に気が付いて、純の元へ走りますが、もう既に彼女の隣には・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恋なんて、本気でやってどうするの? 第9話

内容柊磨(松村北斗)の母・真弓(斉藤由貴)のことで、ケンカになってしまった純(広瀬アリス)そんななか“サリュー”に謎の女性、佐藤沙羅デュビビエ(藤原紀香)が現れ、要(藤木直人)に、パリで働かないかと告げる。まさかのことに、響子(西野七瀬)はショックを受ける。要から話を聞いた柊磨は、快く送り出すことを決意し、そのことを伝える。一方、克己(岡山天音)に別れを告げたアリサ(飯豊まりえ)は、田辺(ア...

恋なんて、本気でやってどうするの? 第9話「結末目前!本気の恋か安心安全かの決断」

冒頭、モテモテ、フジッキー・要(藤木直人)。それにしても、元、修行時代の同僚で、彼を、パリで新たに開店する、レストランに誘う「サリュー」に現れた、美女・沙羅(藤原紀香)。出てきただけで、もの凄い存在感!でしたね。思わず、誘いの言葉に、揺れる要。響子(西野七瀬)は、その存在自体にショック。(当然だわ…)恋に本気になれない6人の男女の群像ラブストーリーを描いてきた本作もいよいよ佳境…柊磨と交際し...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天