fc2ブログ
2022-05-18(Wed)

正直不動産 第7話

永瀬(山下智久)が働く登坂不動産内でのスパイ騒動は、ミネルヴァ不動産の仕業でした。

営業成績が振るわない営業課長をお金で引き込んでいた模様です。

課長が退職し、課長代理に抜擢された永瀬は、事務作業に追われます。

さらに、嘘を連発していた頃の契約者からのクレームが舞い込んで来て・・・

そんな時、登坂不動産のメインバンクの融資課の美波(泉里香)が永瀬を訪ねて来ます。

彼女はある夫婦の自宅売却に絡み、永瀬に協力を求めて来ますが・・・

美波は自分のところの商品・リバースモーゲージを夫婦に勧めたかったのですが、永瀬がリバースモーゲージのデメリットを話してしまい、またしても美波は大激怒です。

永瀬は嘘が付けないので仕方ないのですが・・・

月下(福原遥)と仕事に行った営業部長・大河(長谷川忍)は、登坂社長(草刈正雄)に救われて今があるようです。

永瀬も同じような感じだったのですね。

でも、貧乏から抜け出したい、成績1位になりたいとの願望から、いつしか嘘ばかりの営業になり下がったようです。

嘘が付けなくなってから、確かに成績は振るいませんが、良い仕事ができるようになったのではないかと思います。

美波も永瀬を見直して、これからはどんどんアタックして行くみたいです。

ミネルヴァ不動産の鵤(高橋克典)は、虎視眈々と登坂を狙っていますねw

花澤(倉科カナ)は、鵤に救われた過去があるので、何も言えないみたいです。





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

正直不動産〔全10回〕 (第7話・2022/5/17) 感想

NHK総合・ドラマ10『正直不動産』 Website、Twitter、Instagram 第7話〔全10回〕『過去の自分と今の自分』の感想。 なお、原作となった漫画:漫画・大谷アキラ(漫画) 夏原武(原案) 水野光博(脚本)「正直不動産」は、既刊14巻(2022年3月現在)を既読。 また、本作は、2022年3月下旬に全話をクランクアップ(撮影終了)しているため、感想には要望などは基本的に...

正直不動産 第7話「過去の自分と今の自分」

原作は、夏原武(原案)、水野光博(脚本)、大谷アキラ(作画)による漫画。ほぼ、最終回も目前。まだ、主人公、永瀬(山下智久)が、口八丁だった時代の顧客達の、過去の契約者から、クレームが続出。また、スパイ騒動は、ミネルヴァ不動産の仕業で、営業成績の振るわない登坂の営業課長を金で引き込んでいて、退職した課長に代わり、課長代理に抜擢された永瀬(山下智久)は、事務作業に追われ、傍らで。クレーム処理にも...

正直不動産 #07

『過去の自分と今の自分』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天