fc2ブログ
2021-11-11(Thu)

相棒20 第5話

警備員の紅林(西野太盛)が、自宅アパートで首を吊って死んでいるのが見つかります。

遺体には殴られたような傷が残っていて、単なる自殺とは思えませんでした。

現場を訪れた右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)は、紅林が亀を飼っていたことを知ります。

目撃者は亀??

隣室の音を耳にした右京さんたちは、隣人の富士子(草村礼子)から話を聞きます。

富士子は引きこもりの息子・卓司(矢崎まなぶ)と住んでいるため、働き詰めの日々を送っているらしい。

紅林とは生活時間帯が逆で、顔を合わせたこともないと言います。

そんな中、所轄署の刑事だった水木(伊藤洋三郎)が、1週間前、紅林の部屋を独断で家宅捜索していたことがわかります。

失踪した娘・沙也加(近藤くれは)を捜す水木は、インターネット上で、娘が紅林の部屋に監禁されているとの書き込みを発見したと言いますが・・・

今回の事件は、すごく切ないものを感じました。

紅林の亀は、こてまりの女将・茉梨(森口瑤子)が引き取ってくれました。





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 season20 (第5話・2021/11/10) 感想

テレビ朝日系・『相棒 season20』 公式リンク:Website、Twitter、Instagram 第5話『光射す』の感想。 首をつった遺体で発見された警備員の紅林(西野太盛)について調べる右京(水谷豊)と亘(反町隆史)。施錠された室内にはペットの亀を見守るカメラが設置されていた。隣人の富士子(草村礼子)を訪ねた右京らは、ひきこもりの息子の存在を知る。一方で、失踪した娘を...

相棒 Season20 第5話「光射す」

なんと、「Shall we ダンス?」の、たま子先生役で、上品で温厚な先生ぶりが素敵だった草村礼子が、重要な役どころでゲスト出演。アパートの一室で、男性の首つり遺体が発見され、密室殺人の疑いが浮上。目撃者は1匹の亀!?という、密室殺人。所轄署の刑事も、絡んでくるのですが… 隣室には、80歳の女性・三宅富士子(草村礼子)が、息子・卓司(矢崎まなぶ)と住んでいて、息子は、限りなく引きこもり状態。...

相棒season20 第5話

「光射す」内容ある日、角田(山西惇)は、刑事の水木洋輔(伊藤洋三郎)と会う。娘・沙也加が行方不明となって2ヶ月。刑事であるにもかかわらず、独自にネットを利用して捜索などをして、周りの視線もあり、退職を決めたのだった。そんななか、アパートで、男性の遺体が発見された。内部から全てのかぎが施錠されていて、密室状態。亡くなっていたのは、警備会社勤務の紅林啓一郎3日前に早退してから、連絡が取れず。同僚...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天