fc2ブログ
2021-10-17(Sun)

正義の天秤 第4話

4年前に娘・宮地灯里の命を奪われた父親・幹雄(吹越満)が、その犯人・松田晴登を殺害した復讐殺人事件の公判が間近に迫っていました。

芽依(奈緒)と桐生(大政絢)の両弁護士は担当検事が急遽、検察庁のエースである一ノ瀬(萩原聖人)に代わったことを不審に思いながら、調査を進めています。

松田の遺体の第一発見者・渋川孔太が松田に致命傷を与えた犯人ではないかという弁護方針を立てます。

一ノ瀬も現場にやって来て、芽依たちをミスリードしている??

そして、出て来た真実は・・・

鷹野は芽依に、一人で真犯人の元へ行ったことを怒っていました。

一方、長谷川(高橋克実)から聞いた「キムラヒデユキ」なる人物が安倍川事件の真相に繋がると見た鷹野(亀梨和也)は、その人物を捜して静岡を訪れます。

その人物は静岡の拘置所にいて、かなりクセのある人物です。

鷹野は久美子(大島優子)が所属していた弁護士事務所を訪ねて話を聞いていましたが、真犯人に繋がる資料もないようです。

そして、久美子の元に怪しい人物が・・・

そのことを知った鷹野は、師団坂教会の静子(山口智子)のところに久美子を預けることに。

静子は久美子が勉強に使っていた部屋を芽依と片付けて、彼女の部屋にすることにしました。

そして、静子は片付けの際に出て来た資料を見つけて・・・

鷹野の元に一ノ瀬が現れます。

一ノ瀬は何を知っている??





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

正義の天秤 第4話

このシリーズも、サクサクと展開。想像以上にコンパクトでしたね。原作は、大門剛明の小説。冤罪の悲劇に苦しみながら、戦力外チームを率いて数々の難事件の真相を暴く法廷ミステリー。元外科医の弁護士が、恋人が理不尽な目にあって、闘病中という、切ない設定。シリアスで、かつ、主人公・亀梨和也、徹底した合理主義者で、天才的な思考力と推理力を持つ弁護士・鷹野和也を好演して、新境地?!キャスティングが面白いな、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天