fc2ブログ
2021-09-06(Mon)

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第10話

喜多見(鈴木亮平)がテロ組織への関与を疑われて、救命救急チームは出動禁止を命じられます。

涼香(佐藤栞里)が久我山(鶴見辰吾)に、兄のことを話してしまったためにこのような事態になりました。

彼女は音羽(賀来賢人)を助けたかっただけなのですが・・・

そんな中、ある大学で爆破事件が起こります。

救助のために喜多見と音羽が駆け付けますが、それは、さらなる爆破テロを仕掛けた椿(城田優)の罠でした。

校舎内で重傷者の手術を行う喜多見と音羽でしたが、SNSの噂を信じ込んだ医学生たちは喜多見をテロリストだと疑って、備品倉庫に閉じ込めてしまうのでした。

そのことを知った音羽は、怒り心頭で医学生たちに手術を手伝えと言っていました。

それを聞いていた別の医学生が喜多見を出してくれました。

医学生たちも、必死で命を助けようとする喜多見を見て、心を動かされたようです。

ここには椿の協力者がいて、勝手な動きができなかったですが、公安の月島の右腕も何とか動いてくれて助かりました。

1年前、喜多見が椿を助けた時、「助けたことを後悔させる」と言っていたのは・・・

世の中が不条理だからって、こんなやり方は・・・

MERで初めて死者が1名出てしまいました。

衝撃の展開です。





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TOKYO MER~走る緊急救命室~ (第10話<最終章 前編>・2021/9/5) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(公式サイト) 第10話<最終章 前編>『最終章前編 ついに死者が? 誰よりも守りたい人』、ラテ欄『最終章 非情テロで遂に死者が 誰よりも守りたい人』の感想。 喜多見(鈴木亮平)がテロ組織への関与を疑われ、出動禁止を命じられたMER。そんな中、ある大学で爆破事件が!救助のため駆け付けた喜多見と音羽(賀来賢人)だったが、そ...

日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室』第10話

内容突如、喜多見(鈴木亮平)の逮捕歴の情報が、流れ始めた。その直後、妹・涼香(佐藤栞里)が現れて、謝罪する。音羽(賀来賢人)を救いたくて、話してしまったという。テロ関与の噂が流れたことで、喜多見への批判だけで無く。MER、そして赤塚知事(石田ゆり子)にも、批判が出始めてしまう。東京海浜病院にも、批判が向き始め、MERの最終審査までの活動休止を依頼された喜多見は、病院のスタッフの協力を得ず、自...

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第10話「最終章-非情テロで遂に死者が…誰よりも守りたい人」

思えば、超イケメン、城田優。「スペック」では、ヒロインの恋人、転じて、実は大クセモノ役でしたが、またまた…罠を仕掛ける、爆破テロを仕掛けたエリオット・椿役にしかし、ラス前が、こんなにビター回になるとは…その影響。これまで、超人的ヒーローに近かった、主人公の喜多見幸太(鈴木亮平)に、SNSで流れた噂による疑惑から、大逆風。爆弾が仕掛けられた学舎で、懸命に、重傷者を手術するも、噂を信じ込んだ学生...

TOKYO MER~走る緊急救命室~ #10

『最終章―非情テロで遂に死者が…誰よりも守りたい人』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天