fc2ブログ
2021-08-13(Fri)

緊急取調室4 第4話

画期的な食品廃棄物リサイクルシステム・SY21を開発したスリー食品の工場でガス漏れが発生して、専務・三上聡(内村遥)を含む2名が死亡します。

防犯カメラの映像に、エンジニア・橘頼子(高橋メアリージュン)が開発に関わったSY21をわざと故障させて、ガスを発生させる姿が映っていました。

有希子(天海祐希)たちキントリは、頼子の取り調べを任されますが、頼子はガス漏れ事件で重症者となり、病院に駆け付けた有希子に、頼子の主治医・折原政人(甲本雅裕)は治療が優先と、事情聴取を許可しません。

取り調べをいったん諦めた有希子は、頼子に関する資料を精査して、彼女の大学中退後の6年間の経歴が空白になっていることが気になります。

そんな中、管理官・梶山(田中哲司)が折原を説得して、5分間という条件で、頼子を取り調べる許可を得ます。

頼子は、SY21を故障させたことは認めますが、何故か動機や事の詳細は話さず、「死刑にしてほしい」と懇願し始めて・・・

スリー食品内では、三上と頼子は不倫関係にあったのではないかと噂されていました。

頼子のパソコンにも思わせぶりなメールが1通残っていて・・・

しかし、彼女の語る真実は・・・

今回の映像のタイトルは「瀕死の容疑者」でした。





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

緊急取調室 4th SEASON (第4話・2021/8/12) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『緊急取調室 4th SEASON』(公式サイト) 第4話『瀕死の容疑者』、ラテ欄『解散迫る VS死刑を望む容疑者!? 絶対に死なせない!!』の感想。 食品工場で技術者・頼子(高橋メアリージュン)が自ら開発したシステムを故意に故障させ、ガス漏れが発生。倒れた頼子を救出しようとした専務の三上(内村遥)と工員が死亡した。キントリは頼子の取り調べを任されるが、主治医...

木曜ドラマ『緊急取調室(4)』第4話

内容“スリー食品”のリサイクルシステムで、ガス漏れが発生。専務の三上聡(内村遥)と、従業員の水野一輝が、死亡した。防犯カメラ映像から、システムを開発した橘頼子(高橋メアリージュン)が、操作していたことが判明する。だが、同じくガスを吸っていたことから、病院へと搬送された。北斗刑事部長(池田成志)の命令で48時間内で解決を命じられる“キントリ”病院へと向かった有希子(天海祐希)たちだったが、頼子...

緊急取調室 4th SEASON #04

『解散迫る vs死刑を望む容疑者!?絶対に死なせない!!』

緊急取調室 4th SEASON 第4話「瀕死の容疑者」

天海祐希の、新たなヒットシリーズは、現場でなく、限りなく、密室で。会話劇でもって「まるで舞台劇のように」捜査が進む新しさが、人気・脚本家・井上由美子の手腕?!ゲストに、高橋メアリージュン、甲本雅裕高橋メアリージュンは、“死刑を望む女”橘頼子。甲本雅裕“は、彼女をかばう医師”折原政人を、それぞれ演じました。画期的な食品廃棄物リサイクルシステム「SY21」を開発してる会社でガス漏れ事故が発生し、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天