fc2ブログ
2021-07-12(Mon)

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第2話

救命救急チームは鉄骨落下事故が起きた工事現場へ出動します。

自身を危険に晒して現場で手術する喜多見(鈴木亮平)に、比奈(中条あやみ)は反発しますが、彼女の起こしたミスによって患者が命の危険に晒されてしまいます。

大きく自信を失った比奈に、夏祭りでの爆発事故の現場へ出動命令が下ります。

多数の重症患者を前に、比奈は医師の「命を守る責任の重さ」に立ちすくんでしまうのでした。

喜多見からサポートではなく、医師としての行動を任された比奈は、たった一人で重大な手術をしなくてはいけない状態になります。

比奈をMERに推したのは喜多見で、すごく信頼しているのでした。

看護師・夏梅(菜々緒)、ミン(フォンチー)、麻酔科医・冬木(小手伸也)、臨床工学技士・徳丸(佐野勇斗)が全力でサポートしますが、サポートしきれないものが・・・w

危ないところに喜多見と音羽(賀来賢人)が駆けつけてくれて、何とかなりました。

久我山(鶴見辰吾)が比奈を使って失敗させて、MERを潰そうと考えたようですが、そうはいかないです。

音羽はMERの中に入り込んで信頼を築いてから事を運ぼうとしていると言っていましたが、今度は喜多見の経歴の空白の1年に目を付けました。

比奈の指導医・千晶(仲里依紗)は、喜多見の奥さんだったようですね。

音羽は情報収集のために、千晶にも近付きますが・・・

彼は厚生労働省大臣・白金(渡辺真起子)や久我山に命令されて行動していますが、そんなに悪い人には見えないのですけど・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TOKYO MER~走る緊急救命室~ (第2話/15分拡大・2021/7/11) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~ 』(公式サイト) 第2話/15分拡大『若き医師への『命』という試練』、ラテ欄『医者なら全力で命を救え! 研修医の試練』の感想。 厚生労働省医系技官でMERの医師でもある音羽(賀来賢人)が喜多見(鈴木亮平)の経歴に疑念を抱く中、中学生数人が落下した鉄骨の下敷きになる事故が発生。危機管理対策室室長の駒場(橋本さとし)は救助活...

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第2話

都知事の命で新設された特殊救命チーム「TOKYO MER」の活躍を描く本格医療ドラマ。主人公の鈴木亮平を中心に、中条あやみがはなを添え、菜々緒、要潤、小手伸也、佐野勇斗、仲里依紗、佐藤栞里、フォンチー、佐藤寛太、石田ゆり子らと、豪華キャストが共演。しかし、SPの頃は、大場久美子が都知事役で「海外では、サッチャーさんを筆頭に、女性のトップも誕生してるけれど、いつか日本にも、そんな時代がくるのか...

日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室』第2話

内容死者ゼロを目指す“TOKYO MER”の方針に、喜多見(鈴木亮平)は、危険を顧みず、救助活動を行っていた。しかし、命を救うことに理解は示しながらも、弦巻(中条あやみ)は、喜多見の危険な行動に納得できずにいた。そんななか、工事現場で鉄骨が落下する事故が発生。MERに出動要請が入る。現場に到着した喜多見は、千住(要潤)が止めるのも聞かず。メンバーに手術の準備を行うよう指示を出した上で、現場に...

TOKYO MER~走る緊急救命室~ #02

『医者なら全力で命を救え!研修医の試練』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

重大な手術は研修医の試練です。医者なら人の命を救うのが仕事です。

purotokoさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

ここで踏ん張れるかどうかがカギですね。
比奈には頑張ってほしいです。
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天