fc2ブログ
2021-05-11(Tue)

イチケイのカラス 第6話

草野球の試合を終えたみちお(竹野内豊)たちは、文太(新田真剣佑)の実家のそば屋で飲んでいました。

そこに、千鶴(黒木華)が最高裁長官内定を祝っていたと言う同郷の先輩・日高(草刈民代)を連れて来ます。

するとみちおは、志摩(羽場裕一)という男性の名前を出して、彼が被害に遭った窃盗事件を担当することになったと日高に告げます。

志摩は、弁護士時代のみちおが最後に担当したある事件に関係する人物でした。

窃盗事件は前科6犯の窃盗犯・岸田(バカリズム)が、会計事務所所長の志摩の自宅に忍び込み、現金を盗んだ事件でした。

岸田は犯行後、盗んだ自転車で逃走を図りますが、自転車同士の衝突事故を起こして顔を見られたため自首していました。

第1回公判で、岸田は泥棒がいかに魅力的な仕事であるかを力説します。

みちおは、理路整然と話す岸田が、逃走時のことになると、曖昧な話をし始めることや、初めて自首して来たことが気になり、逃走経路周辺の防犯カメラの確認に乗り出します。

岸田と体型が似ている主任書記官・川添(中村梅雀)に、岸田役を担当してもらって、盗んだ荷物と同等の重りをバッグに入れて自転車で走って検証していました。

そして、あの自転車のふらつきは、岸田が盗んだとされる金額ではあり得ないことが発覚して・・・

志摩は、みちおの弁護士最後の事件で亡くなった被疑者・仁科(窪塚俊介)が事件現場から走り去る人物がいたと言っていましたが、そのことと関係しているようですね。

志摩の自宅で盗まれた大金は、どう考えても不正なことをしていたとしか言いようがなくて。

当時、担当裁判官だった日高が、もっと調べてくれていれば・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イチケイのカラス (第6話・2021/5/10) 感想

フジテレビ系・月9『イチケイのカラス』(公式サイト) 第6話『令和の大泥棒が法廷に登場!』の感想。 なお、原作の漫画、漫画・浅見理都『イチケイのカラス』は、全4巻を既読。br> また、本作は今年3月末、既にクランクアップ(撮影終了)しているため、要望などは基本的に書きません。 坂間(黒木華)が敬愛する日高(草刈民代)が最高裁長官に内定する。実は12年前、弁護士のみちお(竹野内豊)が担...

イチケイのカラス 第6話

内容草野球の試合を終えた入間(竹野内豊)たちは石倉(新田真剣佑)の実家の店で、試合結果の話をしていた。そこに坂間(黒木華)が日高(草刈民代)を連れ現れる。女子裁判官の会のあとで、日高の最高裁長官内定の祝いだというすると入間は、ある事件を担当することになったことを伝えるのだった。第一回公判。岸田茂(バカリズム)が、会計事務所所長・志摩総一郎(羽場裕一)の自宅から、現金113万を盗んだ窃盗事件だ...

イチケイのカラス #06

『令和の大泥棒が法廷に登場!』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

はっきり言ってこのドラマつまらないです。

purotokoさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

あら、このドラマは合わなかったのですね。
他にも面白いものはいっぱいあるので、それを
楽しんでくださいね。
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天