fc2ブログ
2021-04-27(Tue)

イチケイのカラス 第4話

みちお(竹野内豊)は、千鶴(黒木華)を訪ねて裁判官官舎にやって来た、彼女の妹・絵真(馬場ふみか)と出会います。

絵真から「姉はどんな裁判官なのか」と尋ねられたみちおは、裁判を傍聴してみてはどうかと提案します。

そして絵真は、みちおと一緒に、千鶴が裁判官を務めた幾つかの公判を傍聴します。

傍聴の常連さんたちには、スピーディーだけど、面白味がない千鶴の公判はウケが良くないです。

でも、被告人はみんな豪華でしたw

そんな中、部長・駒沢(小日向文世)が、みちおたちに家庭裁判所から逆送致されて来た、ある少年事件を合議制で扱いたいと告げます。

被告人は半年前に高校を中退した17歳の望月博人(田中偉登)で、アルバイトスタッフとしてレジャー施設で働いていましたが、ある時、売上金5000万円を盗んで逃亡しました。

その後、警察に逮捕されそうになると、繁華街のビルの非常階段から盗んだ現金をばらまいていました。

みちおは駒沢に、裁判長として千鶴を推薦して、千鶴も決意を表明します。

そして始まった第1回公判ですが、博人は完全黙秘を貫いて・・・

博人の弁護士は国選弁護人のようでやる気は殆どないようなw

みちおは千鶴の話を面白おかしくして、博人から笑顔を引き出します。

そして、博人の将来のために、千鶴を促して裁判所主導の捜査権を発動させるのでした。

そこから、見えて来たのは、とんでもない話でした・・・

だから、博人は「法律なんかクソだ」と言っていたのですね・・・

若者たちには、自分の道を切り開いて頑張って生きてほしいです。

千鶴のことが気になる文太(新田真剣佑)ですが、みちおと千鶴が一緒にいるところを見て・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イチケイのカラス 第4話「17歳の少年が5千万円を強奪」

原作は、浅見理都さんの同名マンガ。自由奔放で型破りな刑事裁判官のみちおと、彼に振り回されながらも、真実をつかもうと奔走するイチケイ・メンバー達の活躍を、“コミカル&ビター”に描きます。今回は、特にゲストが豪華! 板谷由夏、馬場ふみからが登場し、永野芽郁、広瀬アリス、田中偉登、等に、びっくり。さすが、月9,おそるべし!今回、東京地方裁判所、第3支部第1刑事部(通称イチケイ)で、暑かったのは、ア...

イチケイのカラス (第4話・2021/4/26) 感想

フジテレビ系・月9『イチケイのカラス』(公式サイト) 第4話『17歳の少年が5千万円を強奪』の感想。 なお、原作の漫画、漫画・浅見理都『イチケイのカラス』は、全4巻を既読。br> また、本作は今年3月末、既にクランクアップ(撮影終了)しているため、望などは基本的に書きません。 坂間(黒木華)を訪ねた妹の絵真(馬場ふみか)が、意気投合したみちお(竹野内豊)の勧めで坂間の裁判を傍聴する。...

イチケイのカラス 第4話

内容駒沢(小日向文世)部長から合議制で扱いたい案件があると言われる。被告人は、望月博人(田中偉登)レジャー施設の売上金5000万を盗んで逃亡。警察官に逮捕され僧尼なり、ビルの非常階段から金をばらまいた事件だった。半分以上は回収出来なかったという。話を聞いた入間(竹野内豊)は、坂間(黒木華)が良いと推薦する。第一回公判。坂間が罪状について、被告に尋ねるが。望月は黙秘する。弁護人の辰巳(夙川アト...

イチケイのカラス #04

『17歳の少年が5千万円を強奪』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天