fc2ブログ
2021-03-10(Wed)

青のSP-学校内警察・嶋田隆平- 第9話

岡部(遠藤雄弥)による暴行未遂事件を公表しようとする香里(明日海りお)を阻もうと、生徒を脅して彼女を死に追いやったのは、校長・木島(高橋克実)でした。

木島の逮捕で1年前の事件はすべて明らかになったかに思えましたが、隆平(藤原竜也)は、事件の裏にまだ何か秘密があると考えていました。

隆平は謹慎が明けて、学校にやって来ますが、みんな隆平が香里の恋人だったと知っていましたw

3年生のクラスでは高校受験の進路指導が始まって、涼子(真木よう子)は志望先が親の意向と異なる相良恭子(石井薫子)のことで頭を悩ませていました。

恭子は英語力を活かした仕事をしたいので英語力を鍛えられる学校へ行きたいと思っていましたが、母親(堀内敬子)は医者にさせようと躍起になっています。

一方、暴行未遂事件の被害者でもある涌井美月(米倉れいあ)の進路相談には父親が現れます。

その態度から、家庭内に問題があると考えた隆平は、美月を尾行します。

向かった先は図書館で、そこには普段交流のない尾崎香澄(鈴木梨央)がいました。

でも、2人は信じられないくらい親密で・・・

香澄は、教育委員長・尾崎(升毅)の娘のようですが、親は離婚して養育費を受け取っています。

そして、木島が逮捕されたことで、自分の人生を狂わされた岡部が復讐にやって来ます。

あの暴行未遂事件には、美月の他に香澄の存在も見え隠れしていて・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平― (第9話・2021/3/9) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・火9ドラマ『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』(公式) 第9話『毒親を斬る!』の感想。 なお、原作の漫画、佐々木充郭「スクールポリス」(ポプラ文庫)は、未読。 また、本作は昨夏に全話を撮影終了しているため、要望などは基本的に書きません。 校長の木島(高橋克実)が逮捕され、元教師・岡部(遠藤雄弥)の美月(米倉れいあ)への暴行未遂事件と香里...

青のSPー学校内警察・嶋田隆平ー 第9話

内容木島校長(高橋克実)が、香里(明日海りお)を追いつめたことを、突き止めた嶋田(藤原竜也)だったが、まだ、何かがあると感じていた。その直後、尾崎教育長(升毅)が学校に乗り込んできて、“公私混同も甚だしい。”と嶋田に注意した上で、福島副校長(峯村リエ)に校長代理を命じる。そんななか進路指導が始まり、涼子(真木よう子)は、相良恭子(石井薫子)が、母・律子(堀内敬子)により、一方的に進路を決めら...

青のSP ―学校内警察・嶋田隆平― #09

『子供を縛る毒親ぶった斬り!真相に迫る最終章へ』

青のSP―学校内警察・嶋田隆平― 第9話「子供を縛る毒親ぶった斬り!真相に迫る最終章へ」

原作は、 佐々木充郭の小説『スクールポリス』大胆設定で、現代の諸問題に斬りこむ、学園エンターティメント。キャスティングの豪華さも、話題です。大きな流れでは、校長の木島(高橋克実)が逮捕され元教師・岡部(遠藤雄弥)の、美月(米倉れいあ)への暴行未遂事件と、香里(明日海りお)の死の全容が明らかになり、終わったかに見えて、ラストは毒親・エピソード?!香里の死の真相に、藤原竜也“隆平”も「だまされた...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天