FC2ブログ
2021-03-01(Mon)

君と世界が終わる日に 第7話

響(竹内涼真)が遭遇したのは、病死したはずの母・琴子(臼田あさ美)のゴーレムでした。

変わり果てた母の姿にショックを受けた響は、止めを刺せないまま、拘束を解いてしまいます。

一方、響を心配して引き返した佳奈恵(飯豊まりえ)とミンジュン(キム・ジェヒョン)は、来美(中条あやみ)と勝利(田中奏生)と鉢合わせします。

妹・愛奈(新津ちせ)をテロリストに殺害されたと思い込む勝利は、ミンジュンに襲い掛かります。

来美は勝利を守るために、ミンジュンにナイフを向けるのでした。

負傷したミンジュンと佳奈恵は、その場を立ち去りますが、そこに血の匂いに誘われた琴子のゴーレムが現れて・・・

ミンジュンが大変なことになってしまいます。

首藤(遠藤憲一)は、テロリストによってワクチン開発に必要なゴーレムが放たれたとうそぶいて、駐屯地内に自警団が必要だと主張します。

その頃、御前崎(宇野祥平)によって助け出された響は島に戻って来ていました。

御前崎から首藤の本性を聞かされた響は・・・

そして、自分の行動のせいで、ミンジュンが大変なことになったと知って責任を感じるのでした。

そんな中、響たちが駐屯地から尾けられていて・・・

尾けていたのは、ミンジュンの姉・ジアン(玄理)でした。

ジアンから条件を出された響は、ミンジュンや仲間を救うためにテロリストとして投降することに・・・

しかし、完成間近だと思われていたワクチンは・・・

あの冷凍保存されているものは何??

ジアンも首藤の本性を知ってしまい、響は未完成のワクチンを手に島へ急ぎますが・・・

最後はとても悲しいことになってしまいました。

ジアンも冷徹な人なのかと思っていましたが、弟のために危険を冒したのですね・・・

首藤に傾倒する来美・・・危険なことになって行きそうです。





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

君と世界が終わる日に (第7話・2021/2/28) 感想

日本テレビ系・日曜ドラマ『君と世界が終わる日に』(公式) 第7話『死なせない!! 仲間のゾンビ化を止める最後の賭け』の感想。 ‘ゴーレム’となった母に動揺する響(竹内涼真)は駐屯地に駆け付けた島の住人・御前崎(宇野祥平)の注射で意識を失う。響を捜す佳奈恵(飯豊まりえ)とミンジュン(キム・ジェヒョン)は勝利(田中奏生)と来美(中条あやみ)に遭遇し、もめた末に勝利とミンジュンが負傷。島で...

君と世界が終わる日に 第7話「死なせない!!仲間のゾンビ化を止める最後の賭け」

日本テレビと、Huluの共同製作ドラマで、“生ける屍(しかばね)=ゴーレム”が出現した、終末世界を舞台に描くサバイバル・ラブストーリー。かなり、人を選びそうなストーリーながら、人気の美形俳優たちが演じてるので、やや、ハードさが緩和?!予告映像で「ミンジュン噛まれる!?」「ワクチン争奪!!」とは、思いっきり時流とリンクしてますね。ミンジュン、ついに衝撃の展開を迎えることに。ミンジュンは、来美に...

君と世界が終わる日に #07

『死なせない!!仲間のゾンビ化を止める最後の賭け』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天