fc2ブログ
2020-11-22(Sun)

35歳の少女 第7話

望美(柴咲コウ)は、ケンカ別れした家族が内心気になりながらも、これからは結人(坂口健太郎)のために生きようと決めます。

しかし、結人の家族に挨拶をさせてほしいと頼む望美ですが、彼は「家族とは縁を切った」と濁すのでした。

一方、進次(田中哲司)のところでは、家庭内別居中の進次が加奈(富田靖子)から、離婚届けを突き付けられます。

さらに、実の父親に会いに行ったと言う達也(竜星涼)が、大金を手にしていました。

また、就活中の愛美(橋本愛)は、鉢合わせした相沢(細田善彦)と藤子(大友花恋)から結婚の報告を受けて荒れていました。

教師としての理想を叶えられる小学校を見つけられない結人も、人知れず追い詰められていました。

彼の両親も・・・色々あるな~w

そんな中、アナウンサー夢を諦めて洋食店でアルバイトを始めた望美の元に、多恵(鈴木保奈美)が現れます。

望美は、普通の人生を歩もうと焦る心の内を見透かされますが、多恵の前では強がって見せるのでした。

10歳の時に事故に遭って、25年間ずっと眠っていて、心の成長が止まったまま大人になっているので、世の中の本音と建前、長いものには巻かれろなどは理解できない望美です。

アルバイト先はクビになり、生活のために理想を捨てた結人ともケンカをして出て行ってしまった望美・・・

道端で大泣きしていましたが、大丈夫か??





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

35歳の少女 第7話「愛して知った孤独…恋人も家族も捨てる」

ヒロイン、望美(柴咲コウ)の心が、すごい勢いで成長。反抗期を経て、ついに、幼馴染で初恋の人。結人(坂口健太郎)と同居し、彼の実家に挨拶に行くまでに同時に、自立スべく、アルバイトを探したり… 懸命です。そんな傍らで、妹の愛美(橋本愛)は、退職し、夢に向け仕事探しを始めるが、厳しい現実に自信喪失。加えて、鉢合わせた相沢(細田善彦)と藤子(大友花恋)から結婚の報告を受け、ダブルパンツ。大いに荒れま...

土曜ドラマ『35歳の少女』第7話

内容家族と喧嘩し、家を飛び出した望美(柴咲コウ)は、結人(坂口健太郎)のために生きようと考え、洋食屋でアルバイトをはじめる。一方、妻・加奈(富田靖子)に離婚届を突きつけられた進次(田中哲司)そのうえ、達也(竜星涼)が。。。そのころ、就活が上手くいかない愛美(橋本愛)は、元カレから結婚報告される。そんななか、望美は、結人の父・尚志、母・依子に。。。。敬称略脚本は、遊川和彦さん演出は、伊藤彰記さ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天