FC2ブログ
2020-09-22(Tue)

SUITS/スーツ2 第11話

甲斐(織田裕二)と大輔(中島裕翔)は、法律事務所にとって最重要クライアントの社長夫人・佐竹美喜子(映美くらら)の自宅を訪れます。

美喜子の息子・信吾(伊藤健太郎)が、前夜、パーティーの帰りにひき逃げ事故を起こしたと言います。

両親を交通事故で亡くしている大輔は冷静さを欠き、甲斐はこの案件から大輔を外そうとします。

信吾は事故当時、急に人が飛び出して来て避けようがなかったと主張します。

通報したのは信吾自身で、被害者の容体も安定していて、示談金を払って解決できるはずでした。

しかし、甲斐の前に、かつて戦った検事・藤嶋春香(上白石萌音)が立ちはだかります。

示談を主張する甲斐と大輔に、春香は被害者の容体が急変して死亡したことを告げるのでした。

大輔は誠意を持って被害者の両親と接して、示談書にサインをもらいますが、最後の最後になって信吾から信じられないことを聞かされて・・・・

一方、法律事務所ではチカ(鈴木保奈美)と甲斐が、不正を行っていた上杉(吉田鋼太郎)を追い出すことに成功しますが、法律事務所内のゴタゴタを嗅ぎつけたクライアントから顧問契約を見直す動きが見られ始めます。

蟹江(小手伸也)は新しい部下を雇うことにしますが、その相手が入って来ると大輔の詐称がバレてしまうことが発覚して、チカが急遽、蟹江に今は人を雇う時ではないと却下していました。

でも、甲斐が人を雇ったことを知って・・・

大輔の方も真琴(新木優子)のことが気になりつつも、幼馴染の既婚者・怜(吉谷彩子)と関係を持ってしまうのでした。

真琴も不倫経験あり??

検事の春香は弁護士になりたいようで、今回の案件を利用して甲斐のところへやって来ることに。





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SUITS/スーツ2 (第11話・2020/9/21) 感想

フジテレビ系・月9『SUITS/スーツ2』(公式) 第11話『最終章スタート』の感想。 甲斐(織田裕二)は社長夫人・美喜子(映美くらら)から、息子・信吾(伊藤健太郎)が起こしたひき逃げ事故の相談を受ける。信吾によると、前夜、運転中に急に人が飛び出してきたという。大輔(中島裕翔)は飲酒について厳しく追及するが、信吾は否定。甲斐はさらなる情報から、すぐに出頭すれば不起訴に持ち込めると判断...

SUITS/スーツ2 第11話

内容再び、事務所から上杉(吉田鋼太郎)の追放した甲斐(織田裕二)一方、大輔(中島裕翔)は、幼馴染みで既婚者の怜(吉谷彩子)と関係を持ってしまう。それを偶然、真琴(新木優子)に知られてしまい、翌日、大輔は弁明使用とする。が、そこに甲斐がやって来て。。。。。。。そんななか、甲斐は、大輔を連れ、重要クライアントの社長夫人・佐竹美喜子(映美くらら)のもとを訪ねる。息子・信吾(伊藤健太郎)が、パーティ...

SUITS season 2/スーツ 2 #11

『最終章スタート!』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天