FC2ブログ
2020-09-16(Wed)

おカネの切れ目が恋のはじまり 第1話

中堅おもちゃメーカー・モンキーパスの経理部で働く九鬼玲子(松岡茉優)は、物にも恋にも一途に生きています。

そんな玲子がお買いをする「お迎えの日」がやって来ました。

玲子が狙うのは、1年前からほしかった「1680円の豆皿」です。

しかし、玲子の目の前で、女性連れの派手な装いの男性が豆皿を買ってしまいます。

その男性は、玲子が勤めるモンキーパスの御曹司・猿渡慶太(三浦春馬)でした。

そんな折、慶太の度を越した浪費ぶりに、社長で父・猿渡富彦(草刈正雄)が激怒して、おカネの勉強のために、慶太を営業部から経理部へ異動させます。

玲子は慶太の指導係に任命されて、穏やかだった日常が一変します。

さらに、マンションも引き払われてしまった慶太は、民泊をやっている玲子の母・サチ(南果歩)を頼って来て、玲子の家に住み込むことになるのでした。

営業部の板垣純(北村匠海)は、家のことや奨学金の返済などでお金が要り用なので、出張費とか誤魔化していました。

それでも慶太、玲子、純で食べた180円のかけそばは美味しかったみたいです。

そんな玲子にも気になる男性がいるようです。

15年も片思いをしている早乙女健(三浦翔平)のお金に関する講座にずっと通っているようです。

おカネにシビアな玲子も彼には色々と貢いでいて、慶太を驚かせていました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

僕のいた時間 DVD BOX [ 三浦春馬 ]
価格:19453円(税込、送料無料) (2020/9/16時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おカネの切れ目が恋のはじまり (第1話15分拡大/全4回・2020/9/15) 感想

TBS系・火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(公式) 第1話15分拡大/全4回『私達は日々のお金に振り回されている』の感想。 なお、本作は既に全話撮影終了しているため、要望などは書きません。 中堅おもちゃメーカー「モンキーパス」の経理部で働く玲子(松岡茉優)は、ある過去が原因で、‘清貧’という価値観を胸に生きている。そんな玲子が1年前から狙っていた豆皿を買って‘お迎え’しようと...

火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第1話

内容1年前、ある店で、一目惚れをした九鬼玲子(松岡茉優)その相手というのは、猿の絵柄の小さな皿。。。豆皿。1年後、ついに。。。。と決心して店を訪れたところ。目の前で、派手な男が購入して、持ち帰ってしまうのだった。意気消沈の玲子。縁がなかった。。。と思うことに。そのころ、おもちゃメーカー“モンキーパス”社長・猿渡富彦(草刈正雄)は、激怒していた。息子・慶太(三浦春馬)の、酷い浪費についてだった...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天