fc2ブログ
2020-09-02(Wed)

竜の道-二つの顔の復讐者- 第6話

晃(細田善彦)が取締役の半数以上を味方に付けて、霧島(遠藤憲一)の追放に向けてのカウントダウンが始まります。

霧島の妻・芙有子(斉藤由貴)は、関係が悪化する霧島と晃の間を取り持とうとしますが、結婚当初から、ある思いを抱いていた霧島は芙有子の話を聞こうともせず、そのまま立ち去ろうとします。

言葉では上手く伝えられないと思った芙有子は手紙を書いたようで、それを渡そうとした時に倒れてしまいました。

倒れた芙有子を見た霧島は激しく動揺します。

結婚の動機は、あまり良くないものでしたが、霧島は本当に芙有子のことを・・・

そして、芙有子の方も・・・

一方、竜二(高橋一生)と真剣に付き合うことに決めたまゆみ(松本まりか)は、美佐(松本穂香)の職場を訪ねて親交を深めていました。

ひょんなことから、竜一(玉木宏)と竜二、まゆみ、美佐、晃の5人で食事をすることになります。

竜二が復讐のために、まゆみに近づいたのではないかと疑う美佐を前に、竜一と竜二はある作戦に出るのでした。

竜一と竜二の関係がちょっと心配な展開になって来ました。

美佐の初恋の人が竜一だとまゆみに言われて・・・

キリシマ急便から、霧島を追い出す作戦は、芙有子が残した手紙を読んだ晃に迷いが生じてダメになってしまいます。

それを先導した竜一は、キリシマ急便を出入り禁止になってしまいました。

一方、信用されている竜二は、キリシマ急便のために色々と動いているようです。

これが芝居なら良いのですが・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

竜の道 二つの顔の復讐者 (第6話・2020/9/1) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・火9ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』(公式) 第6話『仇の妻に異変! 弱みにつけ込む追放計画』の感想。 なお、原作の白川道「竜の道」(小説)は既読。 晃(細田善彦)らによる源平(遠藤憲一)追放へのカウントダウンが始まる。そんな中、芙有子(斉藤由貴)が病に倒れ、源平は激しく動揺する。一方、ひょんなことから竜一(玉木宏)、竜二(高橋一生)、晃、まゆみ(松本...

竜の道~二つの顔の復讐者 第6話

内容竜一(玉木宏)は、竜二(高橋一生)に“罪”を告白した。すると竜二は。。。。一方、芙有子(斉藤由貴)は、源平(遠藤憲一)と晃(細田善彦)の対立に心を痛め、関係を改善させようと、源平に晃と歩み寄って欲しいと懇願する。しかし源平は、結婚時から芙由子に抱いていたわだかまりをぶちまけるのだった。そんななか、まゆみ(松本まりか)が、美佐(松本穂香)のもとを訪れる。そして、竜二と真剣に付き合っているこ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こんばんは、いつもお世話になっております。
「竜の道」6話ご覧くださり、また記事にしていただき
関係者の一人として御礼申し上げます、
どうもありがとうございました。
残すところ放送もあと2回となりました
最終話は2時間ですのでどうぞ、お楽しみにしてください。

さて自分の今撮影してる次のドラマですが
情報解禁になりましたのでお知らせいたします
これです
10月27日㈫スタート
「姉ちゃんの恋人」
https://www.ktv.jp/anekoi/
です、
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

スーパーサイドバックさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

竜の道はドキドキの展開になって来ました。
竜一、竜二、美佐はどうなってしまうのか、楽しみよりドキドキ感の方が
強いです。
物語は後2話で終了なのですね。
心して観たいと思います。

次回のドラマは、ホームドラマですね。
こちらは安心して観れそうです。
こちらこそ、よろしくお願いします。
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天