fc2ブログ
2020-08-14(Fri)

アンサング・シンデレラ~病院薬剤師の処方箋~ 第5話

太一(伊武雅刀)の容体が急変します。

幸い安定しましたが、みどり(石原さとみ)は辰川(迫田孝也)の家庭を心配します。

太一は末期がんですが、辰川は父親の太一に告知していませんでした。

樹里(久保田紗友)は、祖父に嘘をついていることに悩んで、摂食障害を起こしています。

入院している樹里に助けを求められたみどりは、辰川と話に行きます。

みどりと樹里の説得で、辰川は太一に告知して、抗がん剤治療を受けてもらうことにします。

しかし、医師からの告知を受けて、抗がん剤治療を行わなければ余命は3か月と言われた太一は、治療の必要はないと言い出すのでした。

辰川たちは反対しますが、太一は入院せずに家族と過ごしたいと思っていました。

みどりは抗がん剤治療には休薬期間があるので、自宅で過ごすこともできると提案します。

樹里は太一とこれからやりたいことのリストを作って、次々とやりたいことをこなして行くのでした。

そんな中、みどりと一緒にケモ室(抗がん剤調剤室)へ行ったくるみ(西野七瀬)が、がん薬物療法認定薬剤師の資格を持つ刈谷(桜井ユキ)の仕事に興味を持ちます。

調剤室に戻ったくるみは、販田(真矢ミキ)にみどりと一緒に太一を看たいと申し出ます。

まだ早いと不安視した販田ですが、みどりは了承します。

くるみは新人時代のみどりとよく似ているようです。

自分が看たいと思っている現場がどのようなものなのか・・・理解はしていないみたいです。

もう一方で、太一に治験を勧めて来る七尾(池田鉄洋)に、みどりは治験の大切さも理解しつつ、家族への理解が得られないと断っていました。

みどりの耳元で捨てセリフを囁く七尾・・・怖いw

七尾は瀬野(田中圭)と犬猿の仲のようで、それは瀬野の母親のことが絡んでいる??

みどりがこのように一人一人に親身なのは、かつて妹を失った時に、自分も親身になってもらったことがあるからですね。





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 (第5話・2020/8/13) 感想

フジテレビ系・木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(公式) 第5話『第二の患者』の感想。 なお、原作の荒井ママレ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」(漫画)は、第1巻のみ既読。 末期がんの太一(伊武雅刀)への告知を巡ってぶつかる樹里(久保田紗友)と辰川(迫田孝也)。みどり(石原さとみ)は2人の心のケアに努める。そんな中、くるみ(西野七瀬)は薬物療法に関する...

木曜劇場『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』第5話

内容辰川太一(伊武雅刀)の容体が急変。医師たちの懸命な措置で一命は取り留めた。だが、その事で、太一の息子・秀三(迫田孝也)と、秀三の娘・樹里(久保田紗友)が仲違いする。3人の子とが心配で、みどり(石原さとみ)は、秀三と話をすることに。その後、樹里とも話をして。。。。そんななか、太一が主治医からガンの告知を受ける。すると太一は、治療方針を話す主治医に、治療の必要はないと。秀三と樹里は、太一の考...

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 #05

『第二の患者』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天