FC2ブログ
2020-08-11(Tue)

SUITS/スーツ2 第5話

甲斐(織田裕二)はかつて、コースタル・モーターズの自動車に乗っていた運転手が事故死した裁判で、メーカー側として勝訴しました。

しかし、コースタルの自動車に欠陥があったことを示す社内メモが見つかったため、富樫(高嶋政宏)は甲斐を徹底的に追及すると宣言します。

上杉(吉田鋼太郎)は甲斐のため、優秀な弁護士・副島(清水ミチコ)を連れて来ます。

秘密裏に和解を進めるべきだと提案する副島に、甲斐は反発するのでした。

しかし、チカ(鈴木保奈美)は、甲斐を制して副島を雇います。

一方、コースタル訴訟の資料の中から問題となっている社内メモを見つけた伽耶子(中村アン)は、自分のサインまで入っていることに愕然とします。

思い詰めた表情で、シュレッダーの前に立つ伽耶子を見た大輔(中島裕翔)は、彼女が持っていたファイルに違和感を覚えて・・・

そんな中、プロモーター・星川(田中要次)が、天才テニス少年と呼ばれる高山雄哉(高橋優斗)を伴って甲斐を訪ねて来ます。

雄哉は、プロ入りに反対する父親と、法的に縁を切りたいと言うのでした。

甲斐は、この案件を大輔に任せることに・・・

大輔は父親と雄哉の関係を見て、何とか雄哉の希望に沿った結論を出そうとしますが、あることに気が付いて・・・

大人に良いように操られているうちは、プロ入りなんて辞めた方が良いですね。

蟹江(小手伸也)の大事な家族の愛猫が病気で亡くなってしまいます。

落ち込む蟹江に真琴(新木優子)は、雄哉のサインボールをプレゼントするのでした。

コースタルの案件では、伽耶子が秘書としてあるまじきことをやってしまった??

甲斐は彼女を庇い切れなくなってしまいました・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SUITS/スーツ2 (第5話・2020/8/10) 感想

フジテレビ系・月9『SUITS/スーツ2』(公式) 第5話『発端は1枚のメモ』の感想。 自動車メーカーの事故の件で、損害賠償請求訴訟を起こされた甲斐(織田裕二)。上杉(吉田鋼太郎)がチカ(鈴木保奈美)に紹介した敏腕弁護士・副島(清水ミチコ)は、甲斐に対し早急な和解を提言する。そんな中、スポーツプロモーター・星川(田中要次)を介し、天才テニス少年・雄哉(高橋優斗)から甲斐に案件が持ち込...

SUITS/スーツ2 第5話

内容欠陥であるコトを隠蔽していることを知らず、運転手が事故死した裁判で勝訴した甲斐(織田裕二)しかし隠蔽の事実が浮上し、甲斐に敵対する富樫(高嶋政宏)弁護士により、甲斐も訴えられてしまう。甲斐は、玉井(中村アン)に命じて、資料の中からメモを探してもらうが。。。一方で、上杉(吉田鋼太郎)が、チカ(鈴木保奈美)に接近する。上杉は、副島絵美里(清水ミチコ)弁護士を紹介。一致団結して、事務所を守るべ...

SUITS season 2/スーツ 2 #05

『発端は1枚のメモ』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天