FC2ブログ
2020-08-07(Fri)

アンサング・シンデレラ~病院薬剤師の処方箋~ 第4話

みどり(石原さとみ)は、小野塚(成田凌)とよく会う中華料理屋で、店主・辰川(迫田孝也)の娘・樹里(久保田紗友)を見かけます。

みどりは、顔色が悪い樹里を心配しますが、辰川は気にも留めていない様子です。

その話をくるみ(西野七瀬)にすると、小野塚とごはんを食べていたことを羨ましがられるのでした。

しかし後日、意識を失った樹里が病院に搬送されて、摂食障害だと診断されます。

摂食障害の原因の一つになる環境の変化の有無をみどりから問われた辰川は、樹里の祖父・太一(伊武雅刀)が末期の胃がんで入院していることを明かします。

一方、薬剤部では、自動車事故によるむち打ちで入院した龍一(菅原大吉)が若手薬剤師・羽倉(井之脇海)の父親であることが分かり、騒然となります。

付き添いで来ていた羽倉の母・志帆(宮田早苗)は、息子との久々の再会を喜びますが、羽倉は浮かない顔です。

羽倉の父親は病院を経営している医師で、ちょっとした名士のようです。

羽倉は医大受験に失敗して、薬剤師になり、今では勘当に近い状態のようですが・・・

薬剤師は医師の奴隷だなんて、かなりひどすぎます。

それでも、父親の症状の悪化を防いでくれたのは息子の羽倉ですよね。

ここは良い感じの親子関係になれそうです。

薬剤部では人手不足なので、販田(真矢ミキ)も手伝っていますが、刈谷(桜井ユキ)にはしっかり働くように言われてしまっていました。

販田は仕事よりも、羽倉の父親に取り入ることに必死になっているのが何とも言えないw

そして、治験管理を担当している七尾(池田鉄洋)が太一に目を付けた??





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 (第4話・2020/8/6) 感想

フジテレビ系・木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(公式) 第4話『薬剤師が患者を救う事だってできる』の感想。 なお、原作の荒井ママレ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」(漫画)は未読。 小野塚(成田凌)と行きつけの中華料理店にいたみどり(石原さとみ)は、店主の辰川(迫田孝也)の娘・樹里と会い、彼女の様子が気に掛かる。さらに、事故で入院中の患者・龍一が、同...

木曜劇場『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』第4話

内容みどり(石原さとみ)小野塚(成田凌)が、行きつけの中華料理屋で食事をしていると。妙な少女が、店の中に入ってくる。心配して駆け寄るみどり。店主・辰川秀三(迫田孝也)の娘・樹里(久保田紗友)のようだった。顔色が悪い状態で樹里は、店の奥へと。。。数日後、羽倉龍之介(井之脇海)の母・志帆(宮田早苗)が、薬剤部に顔を出す。挨拶。。。というだけでなく。羽倉の父・龍一(菅原大吉)が入院していると言うこ...

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 #04

『薬剤師が患者を救う事だってできる』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天