fc2ブログ
2020-07-05(Sun)

大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~ 第5話

前の宿のお風呂でお尻を火傷してしまった辰五郎(丸山隆平)は、おかしな籠の乗り方をして、いつしか気を失っていました。

沙夜(芳根京子)に看病してもらっていました。

ここは岡崎宿なので、三吉(斎藤汰鷹)は、姉・お静の祝言に参加することになります。

今までのお礼に三吉は、見様見真似で覚えた辰五郎のガマの油売りをやって儲けたお金を置いて行きました。

でも辰五郎は子供からお金は受け取れないと渡された沙夜はそのお金を三吉に返そうと、お静の奉公先へ行きますが、そこで大変なことを知ってしまうのでした。

お静は奉公先の息子と祝言を挙げることになっていますが、彼女の義理の母・お兼(青木さやか)は、良しとはしていませんでした。

追い出す気満々の様子を見た沙夜は、イカサマのネタが割れている寺の賭場で順調に儲けている辰五郎のところに相談に行きます。

初めは沙夜を追い返す辰五郎ですが、親がないことで追い出される寸前のお静と三吉を救ったのは辰五郎でした。

江戸で油問屋をやっていてお静と三吉の後見人をやっていると、うそぶいて、儲けた大金をご祝儀だと渡すと、みんな手のひらを返したようになって・・・

沙夜もお酒の力を使って助けに来ますが、もう場は収まっていましたねw

次の宿に行った時、三吉に本当の父親がここにいると聞かされた辰五郎と沙夜は、長屋を訪ねますが・・・

本当の父親だと思っていたのは、とんでもない男でした。

そして、お静も三吉も別に本当の親がいることが判明します。

三吉・・・本当はすごく良いところのお坊ちゃんだったんだ・・・

叔母さんに引き取られた三吉は、ここでお別れなの??

儲けたお金をご祝儀として渡してしまったので、やって来た菊佐(山本耕史)と六助(加藤諒)相手に大苦戦の辰五郎w

危ないところを、またしても翁丸に救われた辰五郎なのでした。

菊佐と六助・・・怪しすぎるってw

彼らを巻いたと思っていた辰五郎と沙夜と翁丸ですが、沙夜が六助に連れて行かれてしまった・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

駄犬道中おかげ参り [ 土橋 章宏 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/7/5時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

「おきてがみ」がなくなっちゃった?

だっちゅさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

おきてがみはありますが、表示されていませんでした??
たまに起きる怪現象ですね。
すみません、今は大丈夫なようです。
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天