fc2ブログ
2020-06-06(Sat)

異世界居酒屋「のぶ」 第4話

アイテーリアの三大水運ギルドの争いが激化して、仲介を頼まれたローレンツ(庄司智春)はそれぞれのマスターを連れて「のぶ」にやって来ます。

美味しい料理を食べて和やかに話が進めばと思ったようですが、折角の料理は手付かずで争い続ける3人に困惑する大将(大谷亮平)としのぶ(武田玲奈)の姿がありました。

話の落としどころとして、運河の漁業権を渡すと言うギルドに対して、そんな泥にまみれたウナギしか獲れない場所は要らないと怒るギルドもあって・・・

そんな話を聞いていたしのぶは、市場にウナギを買いに行きます。

大将に捌いてもらって、美味しそうなウナギのかば焼きが出来上がりです。

それをギルドたちに振舞うと、言い争いが終結しました。

ウナギを上手く調理できなかったアイテーリアの人たちですが、これからはウナギの人気が上がりそうです。

またある日、「のぶ」の前に人影が・・・

戻って来たしのぶとバイトのエーファ(新谷ゆづみ)に、ダミアン(梶原善)が主人・プランターノ男爵(木下ほうか)のために店を貸し切ると言い出します。

他のお客さんもいるので、その話を断るしのぶですが・・・

当日、「のぶ」の前にはガラの悪い男たちがいて、他の人が入れないでいました。

そこにやって来たプランターノ男爵は、大将にシュニッチェルという料理を注文します。

アイテーリアの料理がわからない大将ですが、食材を買いに市場へ行くと言って出かけます。

途中で、衛兵のベルトホルト(阿部進之介)たちに料理のことを聞こうと思っているようです。

その間、時間があるので、しのぶはエーファと賄いを作ることに。

ゆで卵でサンドイッチを作っていると、プランターノ男爵にその料理を出せと言われて出すと、今度はパンチの効いたものをと言われて、カツサンドを出します。

すっかり満足したプランターノ男爵なのでした。

戻って来た大将は、ベルトホルトに表のガラの悪い男たちを倒してもらい、シュニッチェルを作ろうとしますが、プランターノ男爵は大金を払い、無礼なダミアンを叱りつけて帰って行きます。

シュニッチェルって、カツレツのことだったのですね。





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天