FC2ブログ
2020-02-24(Mon)

テセウスの船 第6話

心(竹内涼真)は藍(貫地谷しほり)の話から、連続毒殺事件の真犯人が、文吾(鈴木亮平)の冤罪の証言者・紀子(芦名星)を殺害したさつき(麻生祐未)ではないかと疑います。

そんな中、さつきの元に毒入りのジュースが届きます。

そして心は、「事件を嗅ぎ回るな」ともとれる絵を受け取ります。

それでも心は由紀(上野樹里)と協力して、事件の真相に迫って行くのでした。

心は、みきお(安藤政信)から渡された、さつきの手紙と文吾の記憶をヒントに、真犯人へ辿り着く手掛かりを得ます。

しかし、それは心を陥れる真犯人の罠でした。

心はみきおの証言を元に、さつきの病室を訪れた人物像を音臼村の元住人たちに訪ねて回ります。

そして、田中正志(霜降り明星・せいや)の名前が出て来て、心は彼の住居を訪ねますが、それがとんでもないことに・・・

由紀のおかげで心は助かりますが、真犯人から招待状が届き、心は覚悟を決めて音臼村の慰霊碑へ向かうことに。

みきおにもこのことを話して、由紀にも会っていました。

そして、心は由紀に例え話を交えて、タイムスリップ前後の話をするのでした。

聡い由紀には、それが嘘ではないと気付いたようで・・・

そして、慰霊碑の前に辿り着いた心を待っていたものは・・・

脚の悪いみきおが一人でどうやってここまで来たのかと思いきや・・・

とうとう、真犯人が本性を現し、心はまたしても事件前にタイムスリップしてしまうのでした。





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日曜劇場『テセウスの船』第6話

内容真犯人を見たと言う証言をしてくれるという松尾紀子が、死んだ。その現場にいた、木村さつき(麻生祐未)だけでなく、姉の鈴こと村田藍(貫地谷しほり)も病院に搬送された。駆けつけた心(竹内涼真)は、姉からさつきに手渡された羊羹で死にかけたと。状況から、心は、さつきが犯人ではと推測し、さつきの搬送された病院へ。しかし、さつきは、殺されていた。その直後、心のもとに、真犯人からと思われる絵が送られてく...

テセウスの船 第6話 「真犯人からの招待状 命がけの対決!犯人はお前か…!?」

今回も怒涛の展開、衝撃につぐ衝撃。どんでん帰しの連続…心(竹内涼真)の行く先々。どんどん、人が死にまくり、びっくりまた、真犯人と名乗り出た人物は意外な相手で、もみあってる最中に、心、またまた過去にタイムスリップそんな中、新聞記者として登場した、元・妻だった由紀(上野樹里)が、頼もしくも大きな存在だったかな? ほっこりシーンが味でした。(一部では、彼女の存在と、抜群の演技が、主役をくってしまう...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天