FC2ブログ
2019-12-09(Mon)

グランメゾン東京 第8話

京野(沢村一樹)が倫子(鈴木京香)に告白した翌日、夏樹(木村拓哉)が音信不通になります。

周囲の心配をよそに夕方戻って来た夏樹は、自分の料理の師匠・潮(木場勝己)を連れて来ます。

彼の娘・凪子(伊藤歩)の頼まれて、退院する潮を迎えに行っていたのでした。

夏樹は潮に、店の料理を食べてもらおうとしますが、潮はほとんど手を付けずに怒って帰ってしまいます。

帰り際、潮は「一番の問題は京野にある」とだけ言い残し、店を後にします。

倫子たちは、原因を探ろうと、潮の店を訪ねます。

潮の店のビーフシチューの美味しさに倫子たちが衝撃を受ける中、夏樹は潮の様子に異変を感じていました。

夏樹は潮に頼まれて、ランチタイムに潮の店を開けることになります。

夏樹がそこで気付いたことは・・・

京野も夏樹の様子を見に来て、手伝うことになってしまい、そこで京野も気付いた模様です。

フロアの声は神の声なのね。

一方、3年前のアレルギー混入事件で大迷惑を被ったリンダ(冨永愛)と栞奈(中村アン)が、本当の犯人を見つけてしまいました。

夏樹のことで祥平(玉森裕太)も、うろうろするからw

怒りの矛先がグランメゾン東京に向いているのが、とても心配です。





人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グランメゾン東京 第8話 「ビーフシチュー」

前回のラスト。京野(沢村一樹)が、倫子(鈴木京香)に、突然の告白サプタイズ。翌日。倫子と同居してた、尾花(木村拓哉)が、倫子(鈴木京香)の家から姿を消してしまいます。いつもの時間になっても出社せず、一同、「また、(4年前の事件の時、同様)消息不明に?」と心配しますが、夕刻になると、顔を出し、実は、「原点に戻る」べく?彼の料理の師匠、潮(木場勝己)のもとにいき、彼を連れてきたのでした。どうやら...

グランメゾン東京 (第8話・2019/12/8) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『グランメゾン東京』(公式) 第8話『ビーフシチュー』、ラテ欄『ねじれた関係の行方 師匠から受け継ぐ魂』の感想。 京野(沢村一樹)と口論した翌朝、尾花(木村拓哉)が倫子(鈴木京香)の家から姿を消す。尾花には自身の店を捨てて逃げた過去があり、不安に思う倫子達。その頃、尾花は凪子(伊藤歩)という女性から呼び出された場所にいて、凪子の父・潮(木場勝己)を店に連れて来...

日曜劇場『グランメゾン東京』第8話

内容京野(沢村一樹)が倫子(鈴木京香)への思いを、尾花(木村拓哉)と倫子に告げた。その夜、尾花に、一本の電話がかかってくる。翌日、尾花が姿を消す。相沢(及川光博)らが連絡を入れても、繋がらず。まさかのことに、“グランメゾン東京”のスタッフは、大騒ぎに。祥平(玉森裕太)のもとにも、いなかった。そこに、リンダ(冨永愛)が取材のアポを取りにやって来る。少しして、尾花からグランメゾン東京に電話がかか...

グランメゾン東京 #08

『ねじれた関係の行方 師匠から受け継ぐ魂』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天