FC2ブログ
2019-11-18(Mon)

グランメゾン東京 第5話

リンダ(冨永愛)が書いた記事によって3年前の事件が世間に知られ、夏樹(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)が記者からの直撃取材を受けます。

記事は夏樹の過去についても大々的に書かれてあって、レストランのオープン当日は予約がすべてキャンセルという最悪の滑り出しになってしまいます。

いきなり閉店の危機に陥る状況の中、夏樹は余った食材でフードフェスに出店することを提案します。

店に人が来ないなら、こちらから外に売り出しに行き、客の誘導に繋げようと考えたようです。

そんな中、祥平(玉森裕太)が夏樹の元を訪ねて来ます。

助っ人として祥平も加わり、全員で力を合わせてフェスに向けた料理開発に挑みます。

祥平は、美優(朝倉あき)の父・西堂(岩下尚史)から、グランメゾン東京に融資した際のことを咎められて、美優との結婚や仕事も失うことになってしまったのでした。

フェスに出したジビエカレーは大盛況でした。

萌絵(吉谷彩子)のおかげで、SNSでもバズり、色んなフェスに参加しますが、毎回長蛇の列ができていました。

しかし、芹田(寛一郎)が情報を流していたのか、江藤(手塚とおる)の手が回って来て、フェスへの参加もできなくなります。

過労で倫子も倒れてしまい、今度は京野(沢村一樹)が3年前の事件の真犯人は自分だと言い出して・・・

でも、本当の犯人は・・・

祥平はレストランgakuの丹後(尾上菊之助)に誘われて、シェフとして採用された模様です。

京野や相沢(及川光博)、倫子は驚きますが、夏樹だけは祥平の選択を喜んでいました。

グランメゾン東京が、今年度のトップレストラン50に選出されました。

フェスのおかげで、お客さんもどんどん戻って来て良かったです。





人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グランメゾン東京 第5話 「犯人は私!涙の告白その時食べる感動飯」

どこまでも、ついて回るよ「雄花が、疑惑の、3年前のナッツ混入事件」(なにやら、別の事情がありそうな雰囲気ですね)リンダ(冨永愛)の記事による影響、ハンパない影響。記者からの直撃取材を受ける、尾花(木村拓哉)と倫子(鈴木京香)記事は、尾花の過去についても大々的に書かれ、炎上「グランメゾン東京」は、いっぱいだった予約が急遽、キャンセル続々。店は開店早々、閑古鳥で、いきなりピンチです。祥平(玉森裕...

グランメゾン東京 (第5話・2019/11/17) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『グランメゾン東京』(公式) 第5話『アッシパルマンティエ』、ラテ欄『犯人は私! 涙の告白 その時食べる感動飯』の感想。 リンダ(冨永愛)の記事により、パリで騒ぎを起こした尾花(木村拓哉)がいることが知れ渡り、店は窮地に。祥平(玉森裕太)も尾花との関わりが原因で、ホテルを退職に追い込まれる。倫子(鈴木京香)らはフレンチ料理人をやめて実家に帰るという祥平を店に誘...

日曜劇場『グランメゾン東京』第5話

内容リンダ(冨永愛)の“グランメゾン東京”の料理の評価は高かった。しかし、尾花(木村拓哉)は、自分の名前が出されていることに気付く。その直後、尾花と倫子(鈴木京香)は、3年前の事件について、記者達の質問攻めにあってしまう。当然、そのことは、話題になり。。。。。そしてオープン当日。予約のキャンセルが相次ぎ、閑古鳥が鳴く事態に。その後も、客は来なかった。そんなとき、祥平(玉森裕太)が心配して訪ね...

グランメゾン東京 #05

『犯人は私!涙の告白 その時食べる感動飯』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天