FC2ブログ
2019-10-31(Thu)

同期のサクラ 第4話

2012年9月、サクラ(高畑充希)は社史編纂室から、黒川(椎名桔平)、すみれ(相武紗季)のいる人事部へ戻り、社員のためのメンタルケアプロジェクトを担当することになりました。

各部を回る中で、ネガティブ思考で自分の殻に閉じこもる蓮太郎(岡山天音)が、いじめを受けていることを知ります。

あるきっかけで無断欠勤を続ける蓮太郎ですが、このままでは解雇されてしまうと聞いたサクラは、同期の力を借りようとします。

サクラにほのかな想いを寄せる菊夫(竜星涼)と、サクラの親友・百合(橋本愛)は、蓮太郎の説得に来てくれますが、葵(新田真剣佑)は来ないふりして来てくれました。

しかし、自分の殻に閉じこもる蓮太郎には、なかなか同期たちの気持ちは通じず・・・

それでもサクラは新入社員時代に一緒に作った橋の話をし、晩年から活躍した人物の話をしますが、最後はキレて暴言吐きまくりでしたw

サクラのじいちゃん(津嘉山正種)は、いつも良いアドバイスをしてくれますね。

辛い時こそ、自分の長所を見失ってはいけません。

そんな蓮太郎の元に百合から連絡が入ります。

サクラが設計部に殴り込み??

蓮太郎にも問題は多々ありますが、あの上司の態度もいかがなものかと思いますね。

サクラは、上司の意地悪でプレゼン出来なかった蓮太郎の設計図を見せに行きます。

同期のみんなのアイデアもしっかり詰め込んでいました。

その様子を見た蓮太郎は、設計部のみんなに謝罪して、また1から頑張ることに決めたようです。

蓮太郎も嫌っていた実家のラーメンを食べて、サクラも通う内にファンになり、そこで同期として一緒に写真に写るのでした。

そして、サクラにショックな出来事が・・・

黒川から、サクラの故郷の島にかかるはずの橋の建設が中止になったと聞いて・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

同期のサクラ 第4話 「4年目の挫折に負ける奴は、会社も辞めて一生引きこもってろ」

今回は、社会人4年目の出来事で、サクラ(高畑充希)の病室を訪れた同期は、蓮太郎(岡山天音)。当時のサクラの仕事は、ストレスチェックのアンケート調査の紙、回収で、同期の面々を回ってたのですが、今年も1級建築士の試験に落ちた上、部内で浮いて、おまけに、家庭で、父親が、脱サラして、ラーメン屋に転職。自宅で、ファミリー経営して、お店を出し、和気藹々なのにも嫉妬で、気に入らない彼は、彼は、自信を無くし...

水曜ドラマ『同期のサクラ』第4話

内容サクラ(高畑充希)が眠り続けて3か月経とうとしていた。見舞いに来た蓮太郎(岡山天音)は、4年前のコトを思い出す。2012年9月。黒川(椎名桔平)との約束通り、1年ぶりに社史編纂室から人事部に戻ってきたサクラ。早速、社員のメンタルヘルスケアを命じられる。各部を回り始めたサクラは、設計部の蓮太郎が、竹田部長(佐伯新)たち同僚と馴染めていないと気付く。イジメも受けているようだった。そんななか蓮...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天