FC2ブログ
2019-10-26(Sat)

時効警察はじめました 第3話

霧山(オダギリジョー)は、凄腕の婚活アドバイザー・町子(中山美穂)に関する話に興味を持ちます。

町子のセミナーのプレミアム会員で結婚できなかったのは、時効になった事件で殺害された女性だけだったらしい。

25年前、結婚が決まった3人の女性会員とその婚約者たちを祝うパーティーの最中、参加者・紗良(安藤聖)が遺体で発見されました。

凶器に使われたのは、紗良の婚約者・城崎(別所哲也)が会場に持参したナイフセットでした。

城崎が紗良に罵られていたと言う目撃談もあり、容疑の目は城崎に向けられますが、彼の無実を証明したのは町子でした。

詳しい話を聞くために、霧山は三日月(麻生久美子)と共に、町子の元へ向かいます。

町子が何でも質問に答えてくれるのは、プレミアム会員にならないとダメらしい。

霧山は三日月に、プレミアム会員の試験を受けるように説得し、彼女も渋々受験することになりますが、そこには刑事・彩雲(吉岡里帆)の姿が・・・

そして、プレミアム会員に合格したのは、彩雲だけでしたw

霧山が町子のことを調べていると、彼女の夫が事件の容疑者にもなった城崎だと判明して・・・

三日月は町子から、彼女の著書をもらって、男性を落とすテクを学ぶのでしたw

しかし、肝心の霧山には通じていない感じがします。

霧山の事件解明は、町子ご推薦の吊り橋で行われて・・・

あんなところから落っこちてよく無事でしたな・・・

町子のテクは、彩雲から十文字(豊原功補)に、十文字から霧山に??





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時効警察はじめました (第3話・2019/10/25) 感想

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』(公式) 第3話『婚活の女神の恋の罠』の感想。 霧山(オダギリジョー)と三日月(麻生久美子)は婚活アドバイザー・町子の説明会へ。25年前、町子のセミナー受講者が婚約を祝う会場で謎の言葉を残して殺され、婚約者の公彦が疑われた。町子のアリバイ証言で容疑は晴れ、事件は時効となるが、町子は公彦と結婚。霧山は町子に疑いを持つ。ところが、町子...

時効警察はじめました 第3話 「婚活にルール・マナーは数あれど、『殺し』に勝るタブーなし」

今回は、中山美穂をゲストに迎え、ちょっと、あやしげな“婚活の女神”と呼ばれるすご腕婚活アドバイザー・琴吹町子役で、彼女に魅入られる?な展開、別所哲也もゲスト出演小峯裕之が脚本、今泉力哉が監督霧山はある日、町子(中山美穂)に関する話に興味町子の結婚セミナーはプレミアム会員のほぼ全員が結婚。でも、25年前、時効事件で殺された女性だけが、結婚できなかったという。事件は、結婚が決まった3人の女性と婚...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天