FC2ブログ
2019-10-22(Tue)

シャーロック 第3話

東京・渋谷の一等地にある空き家で、身元不明の高齢男性の遺体が発見されます。

5年前に巨額の地面師詐欺の舞台になった邸宅でした。

詐欺被害に遭った建設会社の社長がその邸宅で自殺し、いわく付きの物件として空き家のままになっていました。

江藤(佐々木蔵之介)から捜査依頼を受けた獅子雄(ディーン・フジオカ)は、その遺体があった場所を検分します。

すると、遺体の手元に3本の木の枝があることに気づきます。

壁にあるリースの枝が落ちただけだと言う江藤に、獅子雄は枝の折れた断面が新しいことを指摘します。

その後、遺体の身元が5年前の地面師詐欺グループの1人・吉野正夫(六平直政)だと判明します。

そこに、捜査2課の刑事・市川利枝子(伊藤歩)が現れて、江藤はしっかり釘を刺されるのでした。

詐欺事件は2課の担当だもんね・・・

潤一(岩田剛典)にも色々と協力させていました。

吉野は出所後、建設会社の社長の元家政婦・細川保奈美(山口いづみ)と連絡を取っていました。

潤一は、吉野が保奈美にプレゼントした箱の中からある写真を見つけて・・・

獅子雄は、5年間の詐欺事件に巻き込まれた建設会社の担当だった古田和人(岡田義徳)に接触して・・・

古田・・・またもや巻き込まれるところだった・・・

吉野を殺害したのは・・・

地面師グループのリーダー・守谷って何者??





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シャーロック アントールドストーリーズ (第3話・2019/10/21) 感想

フジテレビ系・月9『シャーロック アントールドストーリーズ』(公式) 第3話『地面師詐欺という闇!死者の伝言は3本の小枝…』の感想。 なお、原作の小説、アーサー・コナン・ドイル「シャーロック・ホームズ」シリーズ」は既読だが、全作品ではない。 東京・渋谷の空き家で身元不明の老人の遺体が見つかった。獅子雄(ディーン・フジオカ)と若宮(岩田剛典)は江藤(佐々木蔵之介)から、そこが5年前の「...

シャーロック 第3話

第3話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

シャーロック アントールドストーリーズ 第3話

内容渋谷の空き家で、男性の遺体が発見された。江藤(佐々木蔵之介)から“つまんねぇ”と言われ、気になった獅子雄(ディーン・フジオカ)は、現場へと向かう。いわくつきの物件で、5年前、地面師詐欺事件で被害に遭った建設会社社長。被害者が、邸内で自殺していた。それからは、空き家に。遺体があった場所で、獅子雄は木の枝がある事に気付く。その断面は新しかった。その後の調べで、遺体の身元が判明する。地面師詐欺...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天