FC2ブログ
2019-09-09(Mon)

ノーサイド・ゲーム 第9話

トキワ自動車の本社では、滝川(上川隆也)を中心としたカザマ商事買収に関する会議が行われます。

脇坂(石川禅)は、会議のメンバーに入っていない君嶋(大泉洋)を臨席させます。

君嶋はある資料を用意していました。

一方、今年こそ優勝を目指すアストロズでは、七尾(眞栄田郷敦)がレギュラー入りして、浜畑(廣瀬敏明)が控えに回ります。

しかし、浜畑が控え選手をまとめ上げたことで全体的なレベルアップが図られていました。

そんな中、柴門(大谷亮平)は七尾の弱点を発見して・・・

アストロズは順調に勝利を重ねて、優勝まで後2試合を残すのみとなります。

しかし、次のブレイブス戦では、七尾がどうしても動くことができなかったジャッカルを制さないと勝ち目はありません。

ブレイブス戦では、七尾の代わりに浜畑が出場することになりました。

一方で、君嶋は今まで味方だと思っていた脇坂に裏切られ、アストロズ廃部の危機が・・・

試合を見に来てくれていた滝川と話をする機会があった君嶋は、今になって滝川の方がフェアな物の考え方をする上司だったと気付くのでした。

滝川を追い落とすことになったカザマ商事の件で、君嶋と滝川は不審なことに気が付いて・・・

ブレイブス戦を制したアストロズですが、君嶋の戦いもこれからです。



人気ブログランキング

ドラマランキング






スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』第9話

内容滝川(上川隆也)によるカザマ商事買収についての会議が行われる中、君嶋(大泉洋)が現れ、カザマ商事によるデータ偽装疑惑を話し始める。証拠が無いと滝川が口にすると、君嶋は、賄賂の受け渡しに関わった人物の証言があると告げる。受け取った森下章市(辻萬長)教授の受領書もあると証拠を提示。経営戦略室の脇坂(石川禅)、島本(西郷輝彦)社長により、滝川のカザマ商事買収計画は中止となるのだった。功労者とし...

ノーサイド・ゲーム #09

『最終回前~負けたら廃部!涙の反撃開始』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天