FC2ブログ
2019-09-08(Sun)

ボイス 110緊急指令室 第8話

上杉(手塚とおる)を自殺に見せかけて殺害した雫(伊勢谷友介)は、留守中に凶器をコレクションしている自宅の戸棚が開けられていることに気が付きます。

一方、未希(菊池桃子)が生前抱えていたものに耳を傾けなかったことを悔やむ樋口(唐沢寿明)は、改めて真犯人の逮捕を誓います。

そんな中、失踪した路上生活者の謎を追う樋口の元に、検察庁特捜部の強制捜査が入ります。

樋口が容疑者の逮捕時に過剰暴力を行ったという容疑でした。

樋口の処分次第ではひかり(真木よう子)が立ち上げたECUも解散させられる??

怒りに震えるひかりは、そのことを通告して来た田所署長(小市慢太郎)に、どうして警察官になったのかと尋ねるのでした。

一方で、ひかりは不自然な理由で突然圧力をかけられたことを不審に思い、内部に真犯人と通じる内通者がいるのではないかと疑いを持つのでした。

その夜、自宅に帰ったひかりは、現場に残されたボイスレコーダーの未希の声を解析していました。

そこで判明したことは・・・

しばらくして、ドアの外から鉄球のような物を持った人物が近付いて来る足音を聞き、恐怖を感じて樋口に助けを求めますが・・・

危機一髪なところを樋口や管轄内の警察官たちが駆け付けて来てくれて、ひかりは難を逃れますが、彼女は犯人がわかったみたいです。

本郷グループの会長・辰夫(伊武雅刀)も、息子である代表の雫がやらかしていることに気が付いて・・・

沖原(木村祐一)の件で、任意聴取を求められている雫は、部下を引き連れて港東署にやって来ます。

雫を見た石川(増田貴久)は硬直していました。

やはり、内通者は・・・

署長室で雫と会った樋口とひかりですが、樋口は普通に雫と握手していましたが、ひかりは彼が一連の事件の殺人鬼であることに気が付いていました。

ひかりからそのことを聞いた樋口は、雫に掴みかかりますが、そこでECUに事件が舞い込んで来ます。

本郷ホールディングスが関わる地下鉄駅拡張工事の現場で怪我人が出た模様です。

現場に駆け付けた樋口と石川ですが、もっと大変な事態になってしまうのでした。



人気ブログランキング

ドラマランキング







スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボイス 110緊急指令室 #08

『ついに直接対決!嘲笑う真犯人と内通者の正体』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天