FC2ブログ
2019-08-26(Mon)

ノーサイド・ゲーム 第7話

君嶋(大泉洋)がGMを務めるアストロズに、七尾(眞栄田郷敦)が加わります。

スピードとテクニックを誇る七尾は、浜畑(廣瀬俊朗)と同じポジションの選手でした。

しかし、浜畑と里村(佳久創)のレギュラーコンビの壁は厚く、七尾と佐々(林家たま平)は練習でやり込められる日々が続いていました。

そんな中、ライバルチームのサイクロンズの監督・津田(渡辺裕之)が秘密裏に浜畑と接触します。

一方、君嶋はトキワ自動車研究所に勤める星野(入江甚儀)を訪ねます。

星野から聞いたタンカー座礁事件と、これからトキワ自動車が買収しようとしているカザマ商事が請け負っていたオイルの関係が気になっていたのでした。

星野は、オイルと事故の因果関係を調査した教授・森下(辻萬長)が、事故の原因とは関係ないと結論付けたことを君嶋に伝えるのでした。

星野は自分の取り越し苦労だったと謝罪しますが、君嶋の元に浜畑の仰天情報が入って来ます。

今年の優勝のためには、浜畑の存在が不可欠だと思っているので、君嶋は彼を呼び出して話を聞くことに。

浜畑は移籍の話を断ってくれたようですが、もう一人の里村は移籍の件をOKしてしまったようです。

強力な戦力を失うことになり、君嶋は戦略として里村に移籍の承諾書を発行しないと言い出して・・・

移籍のことを知って、アストロズのチームメイトも会社の人間も里村に対して厳しくなりますが、浜畑は家族だからと助けてくれていました。

それでも最後は、アストロズの面々は厳しいながらも温かく里村を送り出していました。

ちゃんと承諾書も発行していましたね。

これからは、柴門(大谷亮平)が言っていた通り、開幕戦に向けてレギュラー争いが激化しそうです。

一方、買収が成功しそうな滝川(上川隆也)・・・すごい企みがありそうです・・・



人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノーサイド・ゲーム (第7話・2019/8/25) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(公式) 第7話『引き抜き! 絶体絶命?男の覚悟に大号泣!!』の感想。 なお、原作の小説、池井戸潤「ノーサイド・ゲーム」(ダイヤモンド社)は未読。 アストロズに七尾(眞栄田郷敦)が加わり、持ち味が全く違うものの、浜畑(廣瀬俊朗)とポジション争いをすることに。そんな中、津田(渡辺裕之)が秘密裏にアストロズのある選手に接触する。一方、君嶋(大泉...

日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』第7話

内容本社への誘いを断った君嶋(大泉洋)は、七尾(眞栄田郷敦)が加わった新生アストロズで、優勝を目指しはじめる。そんななか君嶋は、浜畑(廣瀬俊朗)の引き抜きの噂を聞く。それも、相手は、サイクロンズだという。開幕直前の噂話に、君嶋は、浜畑の説得を試みたところ、残留の意思を知る。だが、その直後、信じられない事態が発生する。里村(佳久創)がサイクロンズへの移籍などを君嶋に告げにやって来たのだ。完全に...

ノーサイド・ゲーム #07

『引き抜き!絶体絶命 男の覚悟に大号泣!!』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天