FC2ブログ
2019-05-20(Mon)

集団左遷!! 第5話

週刊誌に廃店候補と書かれた記事が逆に追い風となり、蒲田支店がたくさんのお客さんで賑わっていました。

三嶋(赤井英和)から打診されていた20億円の融資が成立すれば、ノルマ達成まであとわずかとなります。

しかし、融資が決まりそうだった顧客たちが、相次いで羽田支店に乗り換えるという事態が発生します。

嫌な予感がした片岡(福山雅治)が三嶋の元を訪ねると、そこには支店統括部部長・宿利(酒向芳)と羽田支店長・鷹谷(桜井聖)がいました。

蒲田支店より、融資に金利を安くする??

しかし、三嶋は人生をかけた融資をお願いするのだから、信用できる人にお願いしたいと言って、片岡の手を取ります。

宿利は、横山常務(三上博史)によって失脚させられそうになっている模様です。

後釜は、片岡の友人・梅原(尾美としのり)なのか??

真山(香川照之)は、妻・有里(西田尚美)のお父さんに融資をお願いして、ノルマ達成に貢献します。

そして、今後の返済のために、三嶋には金利の安い羽田支店と契約してもらうように片岡に告げるのでした。

それでも、三嶋は・・・

三嶋・・・いい人だと思っていたのに・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

集団左遷 (講談社文庫) [ 江波戸 哲夫 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2019/5/20時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

集団左遷!! (第5話・2019/5/19) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『集団左遷!!』(公式) 第5話『さらば、愛しの男!?前代未聞の大失敗!!』の感想。 なお、原作の小説、江波戸哲夫「新装版 銀行支店長」「集団左遷」(講談社文庫)は未読。 週刊誌に廃店候補と書かれたことでかえって盛況となった蒲田支店。一方、宿利(酒向芳)は横山(三上博史)から後任候補として片岡(福山雅治)の同期・梅原(尾美としのり)の名を告げられる。後がない宿利...

日曜劇場『集団左遷!!』第5話

内容週刊誌に廃店候補と書かれた蒲田支店だったが、逆に、多くの客が殺到する。小口ではあったが、徐々に成績を上げ始める。三嶋食品の自社ビル20億が決まれば、残り約5億で、目標の100億に到達。廃店決定まで、あと2か月。片岡(福山雅治)は、もう少しだと意気込む。そんななか、思わぬ事態が発生する。羽田支店が金利を下げて、融資が決まりかけてきた案件を、次々と奪っていたのだ。片岡は、慌てて三嶋食品へ向か...

集団左遷!! #05

『さらば、愛しき男!?前代未聞の大失敗!!』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

青薔薇、私も憧れ(笑)
ああ、これも、まだ2話位見てない(^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ROUGEさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

青バラは、憧れましたね。
今は何でもできる時代なんだなと思いました。

ドラマはゆるゆると消化して行って下さいね!(^^)!
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天