FC2ブログ
2019-05-15(Wed)

わたし、定時で帰ります。 第5話

結衣(吉高由里子)は、巧(中丸雄一)を連れて実家に挨拶に行きます。

お母さんは喜んでくれたけど、お父さんはどうやら、晃太郎(向井理)の方を気に入っていたらしい・・・

ある日、結衣たちは、取引先のスポーツ用品メーカーから緊急の呼び出しを受けます。

先日OKが出たはずの20周年記念サイトのデザインが「ピンと来ない」と言うのでした。

困り果てる結衣たちは、担当の中西(大澄賢也)たちが「桜宮(清水くるみ)さんに任せておけば問題なし」と笑顔で薦める様子を不審に思います。

数日後、吾妻(柄本時生)に呼び出された結衣は、スポーツ用品メーカーの人物から、ある動画を見せられます。

その動画には、中西たちと一緒に露出の多いユニホームを着てランニングをする桜宮の姿が映っていました。

憤慨する結衣は、晃太郎と福永(ユースケ・サンタマリア)にこの事実を伝えます。

晃太郎には、「時間をくれ」と言われ、福永には、「これからの付き合いもあるので穏便に」」と言われて・・・

打ち合わせに向かった結衣は、中西たちに桜宮の件を伝えますが、反対に恫喝されてしまって・・・

そこへ、遅れて晃太郎がやって来ます。

彼のパソコンには、色々と指示を書いたフセンが・・・

ここのスポーツ用品メーカーは、色々とブラックな話があったので、晃太郎は会社の上層部と打ち合わせして、向こうから仕事を降りるように仕向けようとしていた模様です。

スポーツヒエラルキーって・・・こわっw

結衣がとても心配していた桜宮は去って行きますが、今度は仲間と起業する予定のようです。

晃太郎も起業予定なの??


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたし、定時で帰ります。 ハイパー [ 朱野 帰子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/5/15時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

わたし、定時で帰ります。 (第5話・2019/5/14) 感想

TBS系・火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(公式) 第5話『仕事に犠牲は必要!?パワハラ攻略(秘)計画』の感想。 なお、原作の小説、朱野帰子「わたし、定時で帰ります。」(新潮文庫)は未読。 結衣(吉高由里子)達と企画を進めていた取引先の担当者が異動になり、デザイン案も却下された。先方の担当者・中西(大澄賢也)と大石(石黒英雄)ははっきりとした指示も出さずに別の案をすぐに提出するよ...

火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第5話

内容巧(中丸雄一)が、結衣(吉高由里子)の両親に挨拶し、晃太郎(向井理)とは違うことを、よりいっそう感じる。ある日、"ランダースポーツ"の中西(大澄賢也)大石(石黒英雄)から、デザインのやり直しを命じられる結衣たち。予算、納期も考えてくれると言うが。。。一方で、桜宮(清水くるみ)が、中西達と親しげなコトに、結衣は引っ掛かりを覚えていた。そんななか、"ランダースポーツ"の担当者からセクハラされ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天