FC2ブログ
2019-05-10(Fri)

緊急取調室3 第5話

平凡な専業主婦・山下昌子(真野響子)に頼まれ、夕食に使うカボチャを買いに出た嫁・彩矢(国分佐智子)が行方不明になります。

日付をまたいでも連絡が取れなかったため、夫で弁護士の翔太(山崎樹範)は警察に行方不明届を提出します。

彩矢も大手弁護士事務所の弁護士のため、単純な失踪事件ではないと推察した警察は、有希子(天海祐希)たちキントリに出動を要請するのでした。

早速、有希子は山下家のあるマンションに向かい、涙ながらに彩矢の安否を気遣う昌子から話を聞くことになります。

そんな中、大型スーツケースを運ぶコート姿の不審者が映った防犯カメラの映像を見た晶子から重要な証言が飛び出します。

この不審者を息子夫婦の家の前で見た??

彩矢が不倫中だったことも昌子の証言から発覚して・・・

さらに、コート姿の不審者がレンタカーにスーツケースを乗せた目撃者が出て・・・

渡辺(速水もこみち)によると、借主は昌子のようで・・・

そんな中、翔太が自分が妻を殺害したと出頭して来るのでした。

有希子は真犯人が昌子だと確信して、彼女のマンションで事情聴取することに・・・

今回の作戦・ゴーストは上手く行きました。

キントリの今後が小石川(小日向文世)、菱本(でんでん)、玉垣(塚地武雅)に伝えられました。

有希子は総とっかえだと思っていたようですが、梶山(田中哲司)によれば、女性の有希子と画像を見れる玉垣はそのまま置いておくつもりらしい。

そのことに憤慨する有希子ですが、どうなるだろう・・・

取り調べの記録は「スープを煮る女」なのですねw





人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

緊急取調室 [3rd SEASON] (第5話・2019/5/9) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『緊急取調室 [3rd SEASON]』(公式) 第5話『スープを煮る女』の感想。 なお、2014年放送の『第1シーズン(感想)』と2015年放送のSP版『緊急取調室~女ともだち~(感想)』、『第2シーズン(感想)』は、鑑賞済み。 キントリの組織変更が検討されていることが梶山(田中哲司)から伝えられ、有希子(天海祐希)達はチームプレーで結果を出そうと意気込む。...

木曜ドラマ『緊急取調室(3)』第5話

『スープを煮る女』内容有希子(天海祐希)から問い詰められ、観念した梶山(田中哲司)は取調室へ。有希子、玉垣(塚地武雅)、菱本(でんでん)、そして小石川(小日向文世)に、組織改編の話を始める。磐城(大倉孝二)刑事部長の案では、取り調べの可視化を進めるため、“キントリ”を警視庁内のエースを集めた総勢50名の大組織にするという。女性の有希子と、画像解析の玉垣は、残すという。。。。そんななか、監物(...

緊急取調室 3rd SEASON #05

『最強主婦vs最悪な嫁!!家族の秘密を出張取り調べ!!』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天