FC2ブログ
2019-03-11(Mon)

3年A組 -今から皆さんは、人質です- 最終話

一颯(菅田将暉)が郡司(椎名桔平)を人質に取り、マシンガンを突き付けて校舎の屋上に現れます。

世間の人々は、この一連の凶行に注目していました。

そして、翌日の午前8時にSNSのマインドボイスのライブ中継ですべての真相を話すと語った瞬間、一颯が狙撃されてしまった・・・

一方、教室では、さくら(永野芽郁)が澪奈(上白石萌歌)が死んだのは自分のせいだと話し始めます。

一颯は防弾チョッキを着用していたおかげで命拾いしました。

階段の踊り場で、郡司と話をする一颯なのでした。

宮城(細田善彦)に取り調べを受ける五十嵐(大友康平)は、郡司と同じ良い目をしていると話していました。

郡司から連絡が入って来た宮城は、彼から文香(土村芳)を学校へ連れて来てほしいと言われますが・・・

散々なことをやっていた武智(田辺誠一)は、SNSの攻撃で心が病んで行っているようです。

それでも、学校の同僚たちは、武智を心配しているようですが・・・

翌日の午前8時・・・一颯が「変わってくれ」と願った本当の意味は・・・

一颯を救うために、3年A組の面々と郡司は、屋上へ繋がる廊下を塞ぐ瓦礫を撤去し始めていて・・・

一颯の話を聞いた文香や武智も変われそうですね。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3年A組 -今から皆さんは、人質ですー DVD-BOX [ 菅田将暉 ]
価格:15390円(税込、送料無料) (2019/3/11時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング







スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3年A組─今から皆さんは、人質です─ (第10話/最終回・2019/3/10) 感想

日本テレビ系・日曜ドラマ『3年A組─今から皆さんは、人質です─』(公式) 第10話/最終回『終幕来たる。この日の為に事件は起きた』の感想。 立てこもり事件9日目。一颯(菅田将暉)は、人質の郡司(椎名桔平)にマシンガンを突き付けながら、校舎の屋上に姿を現す。街角で、飲食店内で、自室で、世間の人々は事件の行く末を見届けようとしていた。‘国民の敵’となった一...

3年A組 -今から皆さんは、人質です- 第10話(最終話)

第10話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

日曜ドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―』第10話(最終回)

内容郡司(椎名桔平)を人質にして、学校の屋上に現れた一颯(菅田将暉)は、“最後の要求”を告げる。直後、銃声がなり響き、一颯が撃たれたかと思われたが。。。。無事だった。そして要求が発表される。そのころ教室で、さくら(永野芽郁)が。。。そして3月10日。郡司は、一颯と生徒の関係を理解した上で、事件を起こした理由を尋ねるのだった。敬称略脚本は、武藤将吾さん演出は、小室直子さん15分で、ほぼ終わって...

3年A組 ―今から皆さんは、人質です― #10 最終回

『終幕来たる。この日の為に事件は起きた』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天