FC2ブログ
2018-11-30(Fri)

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子 第7話

翔子(米倉涼子)たち京極法律事務所は婚活詐欺の被害者・塩見(矢部太郎)を弁護し、栞(東ちづる)が代表を務める高級婚活相談所・ローズブライダルを訴えますが、第一審で敗訴してしまいます。

翔子は、塩見の控訴審と並行し、全国の被害者を集めて集団訴訟を起こす手を考えますが、男性被害者たちは二の足を踏みます。

ローズブライダルに潜入している理恵(安達祐実)が、おかしいと不満を持っている女子たちを集めてくれていました。

そんな中、翔子は、社会学者・高市哲也(野間口徹)も被害者の一人らしいとの情報を得ます。

人気コメンテーターでもある高市が声を上げれば、流れは一気に変わるはずですが、高市は騙されたことを認めようとはしませんでした。

高市は既に結婚しているので、奥さんにこのことを知られたくないようです。

裁判では理恵が証人に立ちますが、海崎(向井理)に過去の横領事件のことを持ち出されて・・・

青島(林遣都)は、本件とは関係ないと制止しようとしますが・・・

理恵は、「過去に過ちを犯しても、幸せになる権利はあるでしょ?」と涙ながらに訴えていました。

このことで、高市も声を上げてくれることになり、一気に流れが変わり始めます。

一番役になっていない馬場(荒川良々)も奮起して、ミカド通信の我妻(国広富之)の周辺を調べ始めますが・・・

偶然がナイスプレイを生みました(笑)

最後には、密かにローズブライダルにカモられていた美奈子(菜々緒)も、ちょっと協力してくれたかな(笑)

一方、翔子が弁護士資格を剥奪されたことと関係がありそうな守屋至(寛一郎)が、やっと翔子と会ってくれることになり・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング






スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ (第7話・2018/11/29) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』(公式) 第7話『集団訴訟27億!?ミートゥ運動で勝つ!』の感想。 塩見(矢部太郎)の依頼を受け、栞(東ちづる)が代表を務める高級婚活相談所を婚活詐欺で訴えた青島(林遣都)。翔子(米倉涼子)は相手側弁護人・海崎(向井理)の戦法に対抗するには集団訴訟しかないと宣言するが、被害者達の反応は鈍い。そん...

木曜ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』第7話

内容塩見一郎(矢部太郎)が婚活詐欺を訴えた訴訟は棄却される。そこで翔子(米倉涼子)は、集団訴訟を決断し、青島(林遣都)京極(高橋英樹)大鷹(勝村政信)を促す。だが、被害者の男性達は、あまり乗り気ではなかった。一方で、理恵(安達祐実)は、女性被害者に事情を話す。そんななか、社会学者の高市哲也(野間口徹)が騙されたという噂が。有名人のため、上手くいけば。。。と思ったが、認めようとしない。説得を続...

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜 第7話

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の第7話を見ました。 代表・相田栞が中心となり、会員を相手に婚活詐欺を繰り返す高級婚活相談所「ローズブライダル」を「京極法律事務所」は被害者・塩見一郎を弁護し、訴えるも、被告代理人である「Felix & Temma法律事務所」の敏腕弁護士・海崎勇人に急所を突かれ、第一審で破れてしまう。 「被害者は全国に散らばってるの。説明会に行くわよ、ポチ。あ、特急...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天