fc2ブログ
2018-11-01(Thu)

相棒17 第3話

独創的な語釈で人気の国語辞典・千言万辞の編集者・中西(天野浩成)が殺害され、その辞典を愛読する右京さん(水谷豊)は、亘(反町隆史)と共に独自の調べを始めます。

被害者の上司・和田(酒向芳)を訪ねた右京さんたちは、中西が「主幹交代」を目論んでいた事実を聞くことに。

通常、辞書は有識者たちが分担して編纂作業に当たりますが、「辞書の神様」の異名を取る主幹の言語学者・大鷹(森本レオ)が、ほぼ一人で編んでいたと言います。

しかし、大鷹は言葉へのこだわりが強すぎて作業が遅れがちで、中西は、初版から大鷹の下で編纂を手伝って来た共同編者・国島(森田順平)を主幹に据えようとしていたらしい。

そんな中、右京さんは、国島が第3版だけ辞典の編集メンバーから外れていることが気になり、大鷹と国島の関係に興味を抱くのでした。

取りつかれたように言葉の収集に没頭する大鷹の偏屈ぶりと彼の秘密・・・

中西の遺体が見つかった公園に、事件当夜、国島が姿を見せていたこと・・・

大鷹と国島や周囲の人々、辞典を出している出版社の人々、色んな人間関係が交錯して・・・

犯人は意外なところから顔を出し、大鷹と国島の関係が思っていたのと違っていたところが良かったかな。





人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒17 テレ朝(10/31)#03

第3話 辞書の神様 あらすじ 『千言万辞』という辞書を担当する編集者の男性が、メッタ刺しの遺体で発見された。個性的な語釈から、読み物として『千言万辞』を愛読している右京(水谷豊)は、事件に興味を持ち、亘(反町隆史)と共に独自の捜査を開始。 版元の出版社で聞き込みをすると、辞書の原稿は元大学教授の大鷹(森本レオ)という人物が一人で手掛けているのだが、殺された編集者と折り合いが悪く、大...

相棒season17 第3話

『辞書の神様』内容辞書“千言万辞”の編集者・中西茂(天野浩成)の刺殺体が発見された。めった刺しの状態。その様子を見て右京(水谷豊)は興味を覚え、亘(反町隆史)とともに、編集部へと向かう。編集長・和田利広(酒向芳)によると、“千言万辞”をひとりで書いている元大学教授・大鷹公介(森本レオ)に会うと言っていたという。作業の遅れもあって、主幹の大鷹の交代を編集長に訴えていたということ言葉集めに没頭す...

相棒 season17 (第3話・2018/10/31) 感想

テレビ朝日系・『相棒 season17』(公式) 第3話『辞書の神様』の感想。 右京(水谷豊)も愛読する辞書「千言万辞」の編集者・中西(天野浩成)が殺された。上司の和田(酒向芳)によると、事件当日、中西は辞書編集の主幹・大鷹(森本レオ)に主幹交代を告げに行ったという。大鷹は言葉へのこだわりが強く、改訂作業も遅れているので、後輩の国島(森田順平)に交代さ...

相棒 Season17 「辞書の神様」

右京(水谷豊)も愛読する辞書「千言万辞」の編集者・中西(天野浩成)が殺されました事件当日、中西は、作業の遅延に、耐えかねて、辞書編集の主幹・大鷹(森本レオ)に主幹交代を告げに行ったとのこと。途中、辞書の神様、大鷹が、「私がやりました」と自首してきますが、その「紙一重」ぶりが、まさかご病気だった、だなんて…ちょっと分かりにくかったけれど、ディテールに味がありました。     (ストーリー)右京...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天