FC2ブログ
2018-09-13(Thu)

高嶺の花 最終話

もも(石原さとみ)は、千秋(香里奈)が直人(峯田和伸)を誘惑する様子を電話で聞いていました。

あの手この手で誘いをかける千秋に対して、直人は・・・

一方、すべてを失った宇都宮(千葉雄大)と共に生きて行くと決めたなな(芳根京子)は、次期家元の座を降りて月島家を離れたいと市松(小日向文世)に申し出るのでした。

市松は何故かその望みを聞き入れて、ななを即座に破門します。

ななの決断を知ったルリ子(戸田菜穂)は引き留めますが、ななは頭を下げて月島流のことを頼んでいました。

その頃、宇都宮と会っていた市松は彼に、ももとの縁談を持ち掛けます。

ももと結婚して月島流を支えれば、神宮流を率いる兵馬(大貫勇輔)に勝つことさえできると言われた宇都宮は、その直後に姿を消し、ななにも連絡が取れなくなってしまいます。

次期家元となったももは、直人にお弁当を作って持って行き、別れを告げます。

直人はこれまでと様子が違うももを見て、嫌な予感に囚われて、今までのようにあっさりと別れを言えなくなってしまいます。

今までは、別れると言っても、連絡が来ると思っていたから・・・

お弁当を食べながら涙する直人を励ます太郎(吉田ウーロン太)と幸平(袴田吉彦)、佳代子(笛木優子)たちですが、直人は自転車で旅に出した宗太(舘秀々輝)の話に出て来た森の奥に咲いている高嶺の花のことを思い出して・・・

太郎、公平、恩師・三宅(城後光義)と一緒に、その高嶺の花を探しに行くのでした。

一方、ももは月島家に長く仕えている使用人・金(正司照枝)、銀(正司花江)に自分の母親がどのような人だったのか尋ねていました。

容姿は、ももにそっくりだったらしい。

でも、月島流とは違う才能を持った女性だったらしく、その才能に圧倒された市松は彼女を疎んじて遠ざけてしまった・・・

そして、高井(升毅)と・・・

金が最後に、ももの母親が「私はお花」だと言っていたと聞いて・・・

すべてを吹っ切ったももが取った道は・・・

最後は、直人の母・節子(十朱幸代)が言っていた通りになったみたいですね。




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高嶺の花 (第10話/最終回・2018/9/12) 感想

日本テレビ系・新水曜ドラマ『高嶺の花』(公式) 第10話/最終回・ラテ欄『今夜すべての哀しみと嘘と裏切りが愛に変わる…最後の一瞬まで衝撃&怒涛のラブストーリー涙の完結』の感想。 千秋(香里奈)の携帯電話を通して直人(峯田和伸)の真っすぐな思いを知り、心打たれるもも(石原さとみ)。市松(小日向文世)とルリ子(戸田菜穂)に向き合ったなな(芳根京子)は、自分...

水曜ドラマ『高嶺の花』第10話(最終回)

内容直人(峯田和伸)に迫る千秋(香里奈)だったが、直人は拒否。それを千秋が仕込んだ電話で、もも(石原さとみ)は聞いていた。。。そのころ、なな(芳根京子)は、龍一(千葉雄大)と一緒にいると決意、市松(小日向文世)から破門を言い渡されていた。ななの思わぬ行動に戸惑うももだったが。。。その後、千秋から、ももの親友だったと知る直人たち。そして市松は、龍一を呼び出し、ももとの縁談を告げる。直後、ももを...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天