FC2ブログ
2018-09-06(Thu)

高嶺の花 第9話

もも(石原さとみ)は、次期家元を決める俎上で、なな(芳根京子)に破れ、すべてを失ってしまいます。

一方、ななは市松(小日向文世)の票で勝ったものの、自分がももより優れているとは思えませんでした。

ななは市松に、選んでくれた理由を尋ねます。

すると、市松はももが実の娘ではないことを明かすのでした。

そんな中、京都神宮流の次期家元を決める俎上が宇都宮(千葉雄大)と兵馬(大貫勇輔)で行われます。

宇都宮は密かに過半数の票を集めていました。

しかし、市松がこの催事に欠席し、ももとななが出席したことで票が読めなくなります。

ここでは、そんな小細工は効かないですね・・・

兵馬は圧倒的でした・・・

そんな中、直人(峯田和伸)は、千秋(香里奈)との交流を深めます。

千秋は直人の優しさに惹かれ始めていましたが、彼女はももの親友で、ももの依頼で彼を試しているようです。

そして、ももは計画がすべてダメになった宇都宮から、自分の出生の秘密を聞かされて・・・

ももは運転手・高井(升毅)が実の父親だと知り、荒れて直人にもすごい迷惑をかけてしまいます。

直人を試すももですが、自分も人のことを言える立場じゃないことを感じて、千秋からの電話を切ろうとしますが、直人は何を話そうとしている??

次期家元になったななですが、すべてを捨てて宇都宮と出て行くつもりのようですが・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高嶺の花 (第9話・2018/9/5) 感想

日本テレビ系・新水曜ドラマ『高嶺の花』(公式) 第9話・ラテ欄『最終回直前! 愛と哀しみ、嘘と裏切りが激動する!出生の秘密、恋の裏側頂上決戦…残り2回を見逃すな』の感想。 意外な方法で直人(峯田和伸)への思いを断ち切ろうとするもも(石原さとみ)。同じ頃、なな(芳根京子)とルリ子(戸田菜穂)は市松(小日向文世)から、ももが実子ではないことを聞く。千秋(香...

水曜ドラマ『高嶺の花』第9話

内容市松(小日向文世)は、月島流次期家元としてなな(芳根京子)を指名した。ショックを受けるもも(石原さとみ)は、龍一(千葉雄大)と兵馬(大貫勇輔)が、神宮流の次期家元をかけ戦うと知る。一方、直人(峯田和伸)は、千秋(香里奈)の正体を知らないまま、徐々に親しくなっていた。そんななか、ななは、市松から、ももの秘密を知らされる。そして神宮流の次期家元を決まった日。ももは、龍一から。。。。敬称略“高...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天