FC2ブログ
2018-08-30(Thu)

高嶺の花 第8話

もも(石原さとみ)は兵馬(大貫勇輔)の生け花に魅了され、彼との交流を深めます。

一方、直人(峯田和伸)は、千秋(香里奈)と親しくなり、図書館で会っては食事を一緒していました。

商店街の人たちも、千秋のことを、同じ世界に住む直人の新しい恋人として薦めますが・・・

しかし、直人は図書館で生け花の本を何冊も借り、ももの苦悩を理解しようと努めていました。

そして、ももとなな(芳根京子)の技量を見極める俎上の日を迎えます。

選ばれた6人の師範と市松(小日向文世)が、2人の作品を見て投票し、どちらが次の家元にふさわしいかを決めるのでした。

俎上に参加する師範は、ルリ子(戸田菜穂)の息が掛かった者ばかりでした。

しかし市松は、ももとななが花を生ける様子は非公開にし、作品だけを見て投票を行うと宣言します。

ももとななが生けた花の出来上がりは、対照的でした。

師範たちの投票は3対3の同数になり、最後に市松が票を投じて・・・

選ばれたのは、ななでした。

俎上の様子を見に来ていた兵馬は、この決定に「月島は終わる」とつぶやくのでした。

これって、実子である、ななに家元を継がせたいための出来レースだよねw

選ばれなかったももは、様子がおかしくなってしまい、ななの言葉にも耳を傾けず、もう一人の自分を取り戻すために兵馬の元へ向かうのでした。

運転手・高井(升毅)は、ももに自分を大切にするよう訴えますが・・・

高井・・・本当のお父さんなのに、辛いね・・・

ななから助けてほしいと訴えられた直人は、千秋の車で送ってもらい、ももを迎えに行くのでした。

直人は生け花の本を読み漁り、ももが言う「もう一人の自分」について、兵馬に自分の考えを伝えるのでした。

もう一人の自分の正体は??




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高嶺の花 (第8話・2018/8/29) 感想

日本テレビ系・新水曜ドラマ『高嶺の花』(公式) 第8話・ラテ欄『ついに姉妹対決! 恋を捨てた姉VS憎む妹…まさかの結末! 男は壊れていく愛しい女を救えるか』の感想。 もも(石原さとみ)は兵馬(大貫勇輔)から、誰もいない場所にただ一人咲く‘高嶺の花’になりきる覚悟を持てば、失った感覚を取り戻すことができると言われる。一方、直人(峯田和伸)は生け花の本を借...

水曜ドラマ『高嶺の花』第8話

内容兵馬(大貫勇輔)から“生け花”の話を聞くもも(石原さとみ)は、何かを感じ始める。一方、偶然知り合った、千秋(香里奈)と親しくなる直人(峯田和伸)は、いつもの店に招くが。。。そして龍一(千葉雄大)と母・ルリ子(戸田菜穂)の関係を知った、なな(芳根京子)は。。。。そんななか、市松(小日向文世)の指示の下、ももとなな、家元を見定める“俎上の日”を迎える。敬称略頭で。。。こういうことだ。。。。こ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天