FC2ブログ
2018-08-03(Fri)

ハゲタカ 第3話

父・重久(利重剛)に代わって、日光みやびホテルの社長に就任した貴子(沢尻エリカ)の元に鷲津(綾野剛)が現れ、日光みやびホテルを買収すると宣言します。

取引銀行から債権と株式を譲渡され、さらには行方をくらましている珠香(木南晴夏)の夫・寿(池田良)の持ち分も手に入れていた鷲津に、貴子と芝野(渡部篤郎)は愕然とします。

鷲津は貴子に、「このホテルを手に入れようとしているのは、奪うためでも壊すためでもない」と話していました。

そんな鷲津の真意を問う貴子でしたが、彼は「我々の買収に対抗するのなら、覚悟を示してほしい」とだけ伝えて来ます。

そんな中、三葉銀行の常務・飯島(小林薫)は、地方と企業を支援するプロジェクト「三葉ふるさとファンド」を創立することに。

その第一候補として、日光鬼怒川が挙がり、貴子のホテルも支援を受けられることになります。

説明会に訪れた貴子は、芝野の様子に不審なものを感じていました。

このファンドは銀行だけが良い目を見るようにできていて、詳細を知っている芝野は複雑な胸中だったのでした。

芝野は飯島に内密で、貴子と接触していました。

ファンドのことを知った鷲津も飯島に会い、けん制の意味を込めてある揺さぶりをかけて来ます。

貴子は鷲津に言われたことや、亡き祖母の言葉を思い出して、ホテルを守るためにある決断をします。

そして、三葉銀行の大番頭を務める飯島と鷲津には、ものすごい因縁がありました。

戦前からある銀行の隠し口座のことや、そのことに気付いた鷲津の父を陥れたこと・・・

鷲津は、飯島を失脚させて、ハゲタカ冥利に尽きる結果に終わりました。

貴子は鷲津から支援を受けて、ホテルの再生を目指すことになった模様です。

銀行を辞めた芝野は、鷲津から誘われますが、「生き方が違う」ということで断っていました。

今は、家庭の再生をしっかりしたいみたいです。

そして、第一部・完ですね。




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハゲタカ (第3話・2018/8/2) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『ハゲタカ』(公式) 第3話の感想。 なお、原作の真山仁「ハゲタカ」「ハゲタカⅡ」(講談社文庫))は未読だが、2007年にNHKでテレビドラマ化された連ドラ『ハゲタカ』と、2009年に映画化された劇場版『ハゲタカ』は鑑賞済み。 実家のホテルの再建に奔走する貴子(沢尻エリカ)の前に鷲津(綾野剛)が現れた。貴子やメインバンク・三葉銀行...

ハゲタカ 第3話

なんだか役者さん達の演技というか、雰囲気が、かの半沢直樹っっぽくなってきた、と感じるのは私だけ?また、主人公・鷲津(綾野剛)も壮絶な形で、父を失った過去をもっていることが明らかに実家のホテルを再建すべく社長になった貴子(沢尻エリカ)の前に鷲津が。ホテルの買収を宣告クライマックス、鷲津も、ハゲタカ宣言して啖呵をきり、「あなたはまだ、生きている」と迫力でした。買収劇と、お金と愛憎が動くあたりも、...

木曜ドラマ『ハゲタカ』第3話

内容日光みやびホテルを訪れた鷲津(綾野剛)は、買収を宣言する。困惑する社長の松平貴子(沢尻エリカ)と、三葉銀行の芝野(渡部篤郎)すでに三葉銀行以外の銀行から株券を買い取っただけでなく、貴子の妹・珠香(木南晴夏)の夫・寿(池田良)の株も買い取ったと。合計持ち株は、34.5%。経営に口出し出来る立場になったと告げる。先日、ホテルに鷲津が泊まっていたのを知っている貴子は、いつから買収つもりだったの...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天