2012-12-28(Fri)

K 最終回

シロ(CV:浪川大輔)は、白銀の王としての記憶と力を取り戻しました。

ネコ(CV:小松未可子)の力を借りて、学園の生徒たちや赤と青のクランズマンたちを学園の外へと誘導することに成功します。

クロ(CV:小野大輔)は、シロに跪いて忠誠を誓うと共に、前の主人だった無色の王・一言に挨拶をしていました。

シロとクロは、菊理(CV:佐藤聡美)の後を追います。

菊理の中には、どれだけの人格が住んでいるの??

菊理本体は、助けを求めていました。

逃げる菊理の前に現れるシロとクロ。

クロは菊理を切ると見せかけて、シロの中に無色の王を閉じ込めることに成功します。

シロは自分の力で何とか押さえ付けようとしますが、そんなに長くは持たないみたい。

殆ど人格が破たんしている無色の王を赤の王・周防(CV:津田健次郎)がシロの身体ごと炎で貫きます。

シロはヴァイスマンなので、不死の力を持っているからきっと魂は無事でしょうね。

黄金の王がヴァイスマンの身体は飛行船から回収していたので、きっと元に戻れるよね。

青の王・宗像(CV:杉田智和)は、周防を最後の最後で刀で刺してダモクレスの剣が暴走しないようにしていました。

王が死ぬとそのクランズマンの証しは無くなってしまうみたいですね。

シロは自分の研究で見つけたこの力は、王に選ばれた人を孤独にするのかなと言っていました。

でも、仲間が出来たらそんなこともないみたいですけどね。

ネコは現場でシロの傘を見つけて、シロに渡すと言っていました。

これからクロとネコは、シロを探す旅に出るのかな。



アニメ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ「K」 第13(最終)話 King

K vol.7 [Blu-ray](2013/03/13)浪川大輔、小野大輔 他商品詳細を見る そうだな。シロは、俺たちの王様だ。 「K」第13話の(あらすじ省略)感想です。(時間短縮のため) 社。 (物語をなぞ

K   ~  第13話 King 最終回

K 第1話~  第13話 King 最終回 「K」は7人の小説家が意見を出し合い、作ったオリジナル作品 アフィリエイト FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

アニメ K 第13話(最終回) あらすじ感想「King」

王の戦い--------------!! やっぱり・・・で、続編製作決定だそうで(^^;) まぁ。今回で一応のオチはついたけど・・・続きはあってもいいなぁって感じだったもんね。 最後...

K 第13話「King」

「僕が見つけてしまったものは 寂しい力だったのかな?」 無色の王により引き起こされた戦いの結末――… そして、王たちの戦いを見守る者たちの思い    ぶつかり合う赤の王・

K 第13話「King」

第13話「King」 自己犠牲EDといった所でしょうか? 「宗像礼司個人としては、周防。お前を助けたい」 青の王としての慇懃無礼な態度とは裏腹に尊を助けたいと言う宗像の本音が

K 第13話「KING」

生徒が避難した後も攻撃の手を緩めずぶつかりあう青の王と赤の王! 調子が出てないと言う周防に眼鏡がないせいだと茶化すけど赤の王相手に余裕なんてない 七王のうち一人の使命とし

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天