FC2ブログ
2018-07-20(Fri)

ハゲタカ 第1話

1997年、バブル崩壊後、末期的な危機に陥った日本の金融業界・・・

そんな中、大手銀行の一つである三葉銀行は、回収困難な不良債権を投資会社に一括でまとめ売りするバルクセールを実施します。

日本初の試みを担うことになった三葉銀行・資産流動化開発室の室長・芝野健夫(渡部篤郎)は、その席で外資系投資ファンド・ホライズンジャパン・パートナーズの代表・鷲津政彦(綾野剛)と対面します。

芝野は、最低の買い取り金額を示唆しますが、鷲津たちは「丁寧な査定をさせて頂きます」と返すに留め、芝野はそのやり取りに不安を覚えますが、他の面々は査定に向け、想定以上の手ごたえを感じている様子です。

4週間後の回答期日には、やはり芝野が危惧した通りの回答が・・・

外資のハゲタカに良いようにされてしまったことに憤慨した三葉銀行常務取締役・飯島亮介(小林薫)は、2回目のバルクセールは自分が仕切ると言い出して、芝野には「三葉のためにだけ働け」と強いるのでした。

一方、鷲津はバルクセールで手中に収めた債務者・金色庵社長・金田大作(六角精児)から怒号を浴びせられていました。

その様子を見た東京クラウンセンチュリーホテルのマネージャー・松平貴子(沢尻エリカ)は、毅然とした態度で止めに入ります。

鷲津が日本に戻って来て、大手企業ばかり食い荒らしているのは、何か目的があるようです。

イヌワシをウォッチングする会で、貴子と再会した鷲津は、彼女のことは覚えていたようです。

日本人のほとんどが失ってしまったものを彼女は持っていると思ったから・・・

芝野の同期・審査役の沼田透(藤本隆宏)を利用した鷲津は、2回目のバルクセールも手中に収めます。

沼田は壊れかけた家庭と自分を救ってくれた鷲津に感謝しているようで、芝野にも警告していました。

忙しさにかまけて家庭を顧みていない芝野にもツケが回って来そうな予感です。




人気ブログランキング

ドラマランキング






スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハゲタカ (第1話/初回15分拡大・2018/7/19) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『ハゲタカ』(公式) 第1話/初回15分拡大の感想。 なお、原作の真山仁「ハゲタカ」「ハゲタカⅡ」(講談社文庫))は未読だが、2007年にNHKでテレビドラマ化された連ドラ『ハゲタカ』と、2009年に映画化された劇場版『ハゲタカ』は鑑賞済み。 1997年、バブル崩壊で抱えた膨大な不良債権の処理を担当する三葉銀行の芝野(渡部篤郎)は...

ハゲタカ 第1話

NHK版も評判になりましたが、これはこれで、なかなか…綾野剛のダーク・ヒーローぶりが、似合っていて、雰囲気。また、映像的にも凝っていて、全体の熱量が半端ないです。沢尻エリカが、ほどよく華を添えてるのもヨカッタです。また、外資系投資ファンドの社長・鷲津(綾野剛)がビジネスで見せる冷徹な顔と、山で偶然、再開した、ホテルのフロントマネジャー・貴子(沢尻エリカ)に見せる顔が、全然、違うのものも印象的...

木曜ドラマ『ハゲタカ』第1話

内容経協連会長の西澤則之(山本學)から、帝都重工の不正について話を聞く、芝野健夫(渡部篤郎)ナントカならないかということだった。すると芝野は、ある男の名を上げる。かつて“ゴールデンイーグル”と呼ばれた男の名を。1997年、ホライズンジャパンの鷲津政彦(綾野剛)たちが、三葉銀行にやってきた。不良債権を投資会社に一括まとめ売り“バルクセール”のためだった。飯島亮介(小林薫)常務の命を受け、資産流...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天